ヤミー!-自己満足 食・文化メディア | ヤミー!(yummy!)は、おいしいが一気に読めちゃう飯テロWEBマガジン!

簡単!!苦味少な目、豚肉と木綿豆腐にたっぷりの鰹節で作る白ゴーヤチャンプル

先日、少し珍しいゴーヤが売っていました。

001

↑白いゴーヤ

 

こちらの白ゴーヤは、普通の色のついたゴーヤに比べて苦味が少ないそうです。

ゴーヤチャンプルはゴーヤの苦味とほかの食材の味のコントラストが魅力の料理ですが、

それゆえに味のクセが強い一面も否めません。

この白ゴーヤならば苦味を押さえつつゴーヤの旨味を感じることにできる

チャンプルが出来るのではないか、そう思いこの白ゴーヤを使って

ゴーヤチャンプルを作ってみることにしました。

 

ちなみにゴーヤチャンプルの 「チャンプル」 という言葉

日本語で混ぜこぜを意味する 「ちゃんぽん」 が沖縄風に訛ったもの、あるいは

外国語(中国語、インドネシア語)が語源と言われています。

沖縄の郷土料理なだけに諸外国の言葉の影響を受けた可能性も考えられますね。

002

↑従来のゴーヤチャンプル

 

話を戻してそんな白ゴーヤチャンプルの作り方ですが我が家の作り方はとても簡単。

 

1、ゴーヤ、木綿豆腐、豚肉を適当な大きさに切る

2、ニンニク、焼き肉のたれで炒めてかつお節をかける

 

これだけです。

とても簡単に作ることが出来ます。

003

↑作ってみた後、彩りを考えて人参入れても良かったのかな?と思いました

 

たっぷりと乗せたかつお節の風味がたまりません。

焼肉のタレを使うことでお子様も食べやすく、親しみ深い味付けになっています。

肉とタレの甘味が強くそれがゴーヤの風味と丁度良いバランスで絡み合って

苦すぎず、且つゴーヤの味を楽しめる一品に仕上がりました。

 

 

ゴーヤは肌を良い状態に保ち病気やストレスへの抵抗力をあげてくれる ビタミンC

血圧を下げ細胞を正常な状態に戻す効果のあるカリウムがたっぷり入った

栄養に恵まれた食材です。

調理も簡単なので疲れた時、仕事帰りに家で作って食べるのにもってこいと言えます。

 

白いゴーヤが売っているのを見かけたら皆様も試しに一度作ってみてはいかがでしょうか?

 

                                                                                                                                                                         by.tori

 

関連記事
閉じる
関連記事
ページトップ