ヤミー!-自己満足 食・文化メディア | ヤミー!(yummy!)は、おいしいが一気に読めちゃう飯テロWEBマガジン!

おだまりケーキ・出ていけチキンスープ…Amazon配信「まほうのレシピ」は親子で楽しめる良ドラマ!

こどものころに憧れた「まほう」にまつわるファンタジーミステリー

屋根裏に隠されていた古いレシピブック
変な名前の、まほうの料理
隠し扉の向こうにある、スパイス棚
怪しげな館に住む怖いおばあさん…
これらのキーワードを聞くだけで、ワクワクする方は少なくないのでは無いでしょうか。

おだまりケーキ・出ていけチキンスープ…Amazonドラマ「まほうのレシピ」が面白い

©Amazon.com, Inc.

今回紹介するのは、Amazonオリジナルドラマ「まほうのレシピ」
まほうと料理をテーマにした、ファンタジーミステリーです。

まほうのレシピ あらすじ

主人公のケリーのおばあちゃんは、ある日突然喋らなくなってしまい、ケリーの言うことにも無反応な様子になってしまいます。

おだまりケーキ・出ていけチキンスープ…Amazonドラマ「まほうのレシピ」が面白い

おばあちゃんを心配するケリーですが、親友のダービーとハンナと一緒に屋根裏部屋で隠されていたを発見します。

おだまりケーキ・出ていけチキンスープ…Amazonドラマ「まほうのレシピ」が面白い
おだまりケーキ・出ていけチキンスープ…Amazonドラマ「まほうのレシピ」が面白い

左からハンナ、ケリー、ダービー

見つけたレシピをもとに「おだまりケーキ」を作ってみると、ケリーの弟が喋れなくなり、「癒やしのヘーゼルナッツ・タルト」はダービーがケガした脚を治してしまいます。
3人はこのレシピブックの料理には「まほう」が宿っていることに気づき、おばあちゃんの症状も魔法で治せるのではないか?と思い始めます。

おだまりケーキ・出ていけチキンスープ…Amazonドラマ「まほうのレシピ」が面白い

ケリーの弟が喋れなくなったおだまりケーキ

おだまりケーキ・出ていけチキンスープ…Amazonドラマ「まほうのレシピ」が面白い

ダービーの足を治した癒やしのヘーゼルナッツ・タルト

魅力的な料理名

登場するまほうのレシピの数々は、その名前も超個性的!
レシピブックは全て手描きです。

おだまりケーキ・出ていけチキンスープ…Amazonドラマ「まほうのレシピ」が面白い

「おだまりケーキ」や「癒やしのヘーゼルナッツ・タルト」の他にも、

脳みそぶっ飛びボロネーゼ
やり直しだよ人生はピリ辛シタビラメ
牛をなだめるサンドイッチ
壁は見ていたタコス
ぶっ壊し月のペロペロキャンディー

など…一体どんな効果の魔法がかかるのか、想像できないですよね笑
想像とは違う意外な効き方をする料理も、しょっちゅう登場します。

おだまりケーキ・出ていけチキンスープ…Amazonドラマ「まほうのレシピ」が面白い

こちらは「呪いを解くストーンフルーツあめ」

不思議な効能の魔法のスパイスたち

これらのレシピは、ほとんどが普通のレシピと作り方・材料は変わらないのですが、ひとつ違うポイントが、前述した通り、「まほうのスパイス」を使うところ。
まほうのスパイスは、身体に作用するもの、移動に関わるもの、時間を操るもの、など様々な種類が存在します。

おだまりケーキ・出ていけチキンスープ…Amazonドラマ「まほうのレシピ」が面白い

カーネジアカイエン、エリージャンシュガー…聞いたことのないスパイスばかり

ひとさじ、ひとつまみ、少量…絶妙な量の差を間違えるだけでも、居眠りの魔法が昏睡の魔法に変わってしまうくらい、とても繊細なものです。
3人がそれぞれのスパイスの特性を理解し始め、ちょうどいい量に調合したりして料理するのを見ていると、ちっちゃな魔女の実験室を覗いているようなワクワクした気持ちになります。

おだまりケーキ・出ていけチキンスープ…Amazonドラマ「まほうのレシピ」が面白い

壮観な、まほうのスパイス棚

まほうのスパイスが引き起こすトラブルを通して成長する3人

このまほうのスパイス。
種類によっては、使用する代わりに対価を支払わなければならないものも…
歌うようにしか話せなくなったり、街中の落とし物が集まってしまったり、過去の出来事を忘れてしまったり…
この対価が原因で3人を様々なトラブルが襲います。
まほうを解いたり対価を終わらせるには、大切な人に大事な思いを伝えたり、誠実さをもって謝罪をすることなどが必要になるので、3人は次第に成長していきます。

おだまりケーキ・出ていけチキンスープ…Amazonドラマ「まほうのレシピ」が面白い

「なくし物フォンデュ」で引き寄せてしまった街中のなくし物

3人の成長とオリジナリティ溢れる料理にワクワク

3人の少女の年齢設定は7年生なので、ちょうど中1くらいでしょうか。
小学生の女の子が見たら、魔法の力を次第に使いこなすようになる様子は頼もしく、憧れる存在に映るかもしれません。
おばあちゃんのために一生懸命料理したり奔走する姿は、大人が見ればとてもかわいらしくて健気で、ちょっと涙を誘うほどです。

おだまりケーキ・出ていけチキンスープ…Amazonドラマ「まほうのレシピ」が面白い
おだまりケーキ・出ていけチキンスープ…Amazonドラマ「まほうのレシピ」が面白い

美味しそうなものからちょっと微妙そうなものまでオリジナリティあふれる料理は、もちろん毎回登場します。
まほうのスパイスがないと再現するのは難しいので、実際の料理の参考にはできませんが…笑

おだまりケーキ・出ていけチキンスープ…Amazonドラマ「まほうのレシピ」が面白い

エリジアンソルトとリヴォニアンオイルをかけたチキン・シュニッツェル

そんな子供から大人まで楽しめるドラマ「まほうのレシピ」、現在シーズン2まで作られています。
Amazon Prime会員なら無料で楽しめますので、是非チェックしてみてくださいね。

Written by にゃも

このライターの他の記事は にゃも から!

他にも読みたい!海外ドラマのYUMMY FOODS他にも読みたい!海外ドラマのYUMMY FOODS
関連記事

究極の飯テロ映画 「シェフ 三ツ星フードトラック始めました」 の魅力

漫画やドラマや映画の登場人物が食べているのを見て、

つい自分も深夜にラーメンをすすってしまった経験が皆、1度や2度あると思います。飯テロです。

様々な料理を扱った数多くの飯テロ作品がありますが、

本日紹介させていただくのは私のおすすめ飯テロ映画「シェフ 三ツ星フードトラック始めました」 です。

 

監督はジョン・ファヴロー。アイアンマンの監督としても有名な方ですが、

そのジョン・ファヴローが監督のみならず脚本・制作・出演(!)も行っているという彼の才気が全編にあふれ出ている作品です。

監督が演じるフランス人料理シェフの“カール”がまたいい味のキャラクターをしています。

 

本当にオススメなので切実に一切ネタバレしたくないのですが、そうもいかないので最低限あらすじを説明すると、

頑固でプライドの高い一流フランス料理人のカールが諸事情により

キューバサンドイッチのフードトラックを始める…という内容になっています。

001

 

作品の前半でカールは由緒正しいフランス料理を作ります。

カールが調理するシーン、この時点で見ていてヨダレが溜まります(笑)

監督自らシェフに弟子入りして包丁さばきを演技のために勉強したようで

繊細な包丁さばきで紡がれていく料理を見ているだけで期待が高まっていきます。

監督をして演技をして包丁さばきを勉強する、監督の熱意に脱帽するばかりです。

 

この「フランス料理」はいわば映画の前哨戦なのですが、この時点で

「いや、コレで十分です!コレ食べたいです!」 とこの時点で唸らされる格調のある飯テロが画面で繰り広げられます。

 

オレンジ色のソースと緑色の野菜ソースがカラフルに絡み合う豚バラ肉のロースト

野菜をミキサーしたソースにラディッシュを添えた海老のグリル

そしてヒレ肉のステーキ…他にも美味しそうな料理が次々と登場します。

002

 

そして話が進み今度は一転して、カールはカジュアルなフードトラックでキューバサンドイッチを作り始めます。

先述したフランス料理に比べたら安価で庶民的な食べ物ですが

このキューバサンドイッチもまた調理シーンから我々の胃袋を掴みにやって来ます。

 

バター、オイルが溶けた熱々の鉄板でプレスされたサクサク焦げ目のついたパン。

それに絡みあうトロリと伸びるチーズ、スパイシーなマスタード、肉などの具材の旨味が

見ているだけで伝わってきて…とにかく美味しそうなんです。

003

サンドイッチを食べるお客さんが本当に嬉しそうで

「美味しいものを食べるって本当に幸せなことなんだな…」という気持ちにさせてくれます。

 

その後も紆余曲折あるのですが食事、料理シーンはもちろん、人間ドラマ、家族ドラマ、

カールのアクの強いが憎めないキャラクターが

繰り広げる怒涛の展開、どれをとってもとても魅力的な映画です。

 

この映画を見てよかった、また見たい、そんな幸せな気持ちになれる映画ですので

もし機会があったらぜひ一度見ていただきたいです。

Written by tori

他にも読みたい!海外ドラマのYUMMY FOODS他にも読みたい!海外ドラマのYUMMY FOODS

【海外ドラマ頻出料理】デス妻・ブリーとリネット、対極な2人の対極なミートローフ

【海外ドラマ頻出料理】デス妻・ブリーとリネット、対極な2人の対極なミートローフ

アメリカの一般家庭の日常生活のことをたくさん知ることができるドラマ「デスパレートな妻たち」通称デス妻。料理好きの私にとっては、アメリカの代表的な家庭料理の話題が随所に出てくるのが最大の楽しみ。
なんといっても、ドラマのメインキャストの一人であるブリーは、料理上手が高じてアメリカ家庭料理の本を出版し、ベストセラーとなったあと、ケータリングビジネスでも成功。前半のシーズンでは、毎日家族のためにすべての家事を完璧にこなし、レストランの料理のような手の込んだお洒落な料理を完璧に作る主婦でもあります。作中では、彼女の腕によりをかけたおいしそうな美しい料理がたくさん出てきます。

【海外ドラマ頻出料理】デス妻・ブリーとリネット、対極な2人の対極なミートローフ

©Disney

そして今回の注目したいのがもう一人のメインキャストのリネット。キャリアウーマンとしてバリバリ仕事をこなす傍ら、家庭では超わんぱくな息子3人に手を焼いている毎日。完璧さなんて求める暇もないほど、とにかく忙しさに翻弄される日々を送っています。
そんな対照的な2人に、どちらも「ミートローフ」の話題がからんだことがありました。

【海外ドラマ頻出料理】デス妻・ブリーとリネット、対極な2人の対極なミートローフ

©Disney

マッツ・ミケルセン『ハンニバル』レクター博士の食事シーンが残酷で美しすぎる

海外ドラマ『ハンニバル』でレクター博士の美しく残酷な食事シーンに魅了される

人が食事をする姿を見て美しいと思った経験はありますか?

人の食事をまじまじと見て美しいと感じる、そんな、なかなかない経験を味わうことができる映像作品があります。それがNBCで2013年から放映されている海外ドラマ『ハンニバル』。映画『羊たちの沈黙』に出てくるハンニバル・レクターの若かりし頃を描いた作品です。

ハンニバル・レクターを演じているのは、『007 カジノロワイヤル』で悪役を演じたマッツ・ミケルセン。警察に協力を依頼されるほどの一流精神科医にも関わらず、次々と殺人を犯してしまう猟奇的な役を怪演しています。

海外ドラマ『ハンニバル』でレクター博士の美しく残酷な食事シーンに魅了される

(c)KADOKAWA

マッツ・ミケルセンが演じるレクター博士は、美しさと残酷さを併せ持った人物です。なかでもそれがよく表れているのが食事をするシーン。ひと口ひと口丁寧に口に料理を運んでいく様は、思わず見惚れてしまうほどの美しさが漂います。

海外ドラマ『ハンニバル』でレクター博士の美しく残酷な食事シーンに魅了される

(c)KADOKAWA

【餃子注意】下北沢の餃子を食べ尽くせ!

東京・世田谷区は下北沢。
本多劇場をはじめとした数々の劇場、多くのライブハウス、点在する古着屋や雑貨店、そして無数の居酒屋・カフェ・バー…様々な食と文化が入り混じる、まさにヤミー!な街。
この街で行われる「餃子の旅」へのお誘いを受けたので、嬉々として行ってきました!

メンバーは20~30代の女3人。
ルールは簡単。各店でストイックに餃子のみを食べて、できるだけ多くの店舗を巡ること。(もちろんビール付き。)好きなものを食べていいのは最後の店だけ、というもの。

1店舗目:第三新生丸

まずは、今回の旅の参加者中最年少かつエンゲル係数の高さNO.1が選んだ居酒屋・第三新生丸へ…こちらは八丈島の食材をふんだんに使ったお料理が自慢のお店。 早速生ビール!と、焼餃子を注文!

IMG_0103

羽根!!!!!!

こちらの餃子、もう言っちゃいますけどこの日3人の一番の評価を叩き出した逸品。
餃子ひとつひとつが大きくて、皮はモチモチ厚くて、焼けた底がパリッパリ。タネはじゅわーーっとジューシーかつ肉感がっつり、パンチの効いた強気なニンニクのバランスが余りにもばっちり。青ネギとゴマが入った餃子のタレがついてくるのですが、これがまた絶品!餃子との相性が抜群なのでした。
3人で食べながら、「最高OF最高」「人生ナンバーワン餃子」といった言葉が飛び交いました。本当に全くその通りなのです。

それにしても何故一軒目を居酒屋にしてしまったのか…誘惑が多すぎる…
早速ルールを「おなかに溜まらないものなら1品は頼んで良い」と変更することに。意志が弱いってこういうことです。
結局「鯵のなめろう」を頼んで、ビールもお代わりする始末。しかもこのなめろうが!叩きたての鯵にしょうがと葱がたっぷり。お酢をつけて食べると味が変わっておいしいよ、というアドバイスに従ってみると、あまりの感動に大声が出るほど。いっそこのままここで飲もうよ、という誘惑を涙を飲んで断ち切って、お会計。

ページトップ