ヤミー!-自己満足 食・文化メディア | ヤミー!(yummy!)は、おいしいが一気に読めちゃう飯テロWEBマガジン!

『ラストレシピ~麒麟の舌の記憶~』嵐・二宮主演で今秋映画化!映画の前に原作をチェック

二宮和也主演映画化で注目!『料理の鉄人』演出家の小説デビュー作

嵐の二宮和也さん主演で映画化されると話題の小説が『ラストレシピ~麒麟の舌の記憶~』

嵐・二宮主演でこの秋映画化!満漢全席を超える幻のコース料理を巡る陰謀と愛の物語

あの伝説的人気番組『料理の鉄人』を手掛けた田中経一氏の小説デビュー作だ。

『ラストレシピ~麒麟の舌の記憶~』は、戦争の混乱の中で消失してしまった200品を超える壮大なコース料理「大日本帝国食彩全席」のレシピをめぐるストーリー。
物語は現代の日本と、第2次世界大戦頃の満州、2つの時代・2つの土地をつないでゆく。

2つの時代の2人の主人公と「大日本帝国食彩全席」

かつて清の始皇帝が宮廷料理人に作らせた“世界で一番スケールの大きなコース料理”が「満漢全席」と呼ばれていた。
第二次世界大戦の時代、日本の威厳を示すことを目的として、その「満漢全席」を超えるコース料理を作れと命じられたのが1人目の主人公・西島秀俊さん演じる山形直太朗
彼は絶対味覚、つまり“麒麟の舌”を持つ料理人で、天皇の料理番を勤めていた男だった。
この命令により山形は、「大日本帝国食彩全席」制作に専念するため単身満州へと渡り、その生活全てを捧げて13年の年月をかけてレシピを開発することとなる。

嵐・二宮主演でこの秋映画化!満漢全席を超える幻のコース料理を巡る陰謀と愛の物語

一方、二宮和也さん演じるのは現代日本に生きる2人目の主人公・佐々木充
彼もまた“麒麟の舌”を持ち、どんな料理でも再現してみせる特技を持っているのだが、料理に情は不要、技術の鍛錬こそが必要だという考えで、料理への情熱を失ってしまっていた。
佐々木は、依頼人が人生最後に食べたい物を再現して高額の報酬を得る「最期の料理人」として働いていたが、その再現能力を聞きつけた男に、消失してしまっていた「大日本帝国食彩全席」レシピの再現を依頼される。

嵐・二宮主演でこの秋映画化!満漢全席を超える幻のコース料理を巡る陰謀と愛の物語
関連記事

フジロック2017 角煮丼・鱧にゅうめん・あごだし豚骨ラーメン 3日目レポートvol.2

フジロック2017 3日目その2は炭水化物多めです!

FUJI ROCK FESTIVEL 2017のフェスごはん特集、最後の記事は〆の炭水化物たっぷりめでお送りします!

アヴァロンにお引越しした、まつえんどんで野菜スープ

昨年もちぶたミンチおからハンバーグサンドをいただいた、「まつえんどん」で頂いたのは化学調味料無しのからだに優しいお野菜たっぷりスープ

フジロック2017 角煮丼・鱧にゅうめん・あごだし豚骨ラーメン 3日目レポートvol.2
フジロック2017 角煮丼・鱧にゅうめん・あごだし豚骨ラーメン 3日目レポートvol.2

入場規制中のホワイトステージをバックに。
茄子・人参・じゃがいも・さつまいもなど、ゴロゴロ入った野菜の味が濃く、とってもホッとする味。

ヘブンエリアの東山食堂で角煮丼・ジャンボ油揚げ・豚汁ごはん

ここからは怒涛の炭水化物祭りです!
まずはヘブンエリア、「東山食堂」の豚角煮丼
とろっとろに煮込まれた角煮の味付けは、本格的な高級中華のよう!
スパイスの良い香りが心地よく鼻を抜けます。

フジロック2017 角煮丼・鱧にゅうめん・あごだし豚骨ラーメン 3日目レポートvol.2

続いては、豚汁ごはん入り
豚汁にごはん入れるって、最高のアイデアですよね。。。
ゴボウや大根・こんにゃくなど、とても具だくさんな豚汁なので、スープごはんとしてしっかり一食分の胃袋を満たしてくれます!
刻んだネギの香りが、いいんです。

フジロック2017 角煮丼・鱧にゅうめん・あごだし豚骨ラーメン 3日目レポートvol.2

一緒に食べたのは、ジャンボ油揚げのアボカドチーズ乗せ
超ビックサイズの油揚げがサクッとトーストされていて、上に乗ったアボカドチーズとトマト、醤油ベースのタレと相性抜群!
ビールのおつまみにもぴったりですが、軽いおやつとしてもちょうどいいボリューム。
油揚げとお野菜がメインだからヘルシーです。

フジロック2017 角煮丼・鱧にゅうめん・あごだし豚骨ラーメン 3日目レポートvol.2

フジロック2017 和牛バーガー・メンチカツ・ピクルス 3日目レポートvol.1

フジロック2017 3日目は怒涛の食べまくり!

FUJI ROCK FESTIVEL 2017の最終日レポートをお届けします!
最終日は天気もだいぶ回復し、フェスごはんを堪能しやすい気候になってくれました(笑)
そんなわけで、最終日のレポートは2回に分けてお送りします!

場外エリアからエチゴビールでスタート、定番・苗場食堂へ!

まずは場外エリアで越後生ビールをゲット!

フジロック2017 和牛バーガー・メンチカツ・ピクルス 3日目レポートvol.1

魅力的な串焼きがたくさんで悩みますが…

フジロック2017 和牛バーガー・メンチカツ・ピクルス 3日目レポートvol.1

牛タンつくねをゲット!
牛タンが入っているので、プリプリした食感のつくねです!

フジロック2017 和牛バーガー・メンチカツ・ピクルス 3日目レポートvol.1

3日目にしてやっと苗場食堂へ!
定番のきりざいめしと一緒にいただいた今回の時間帯のお惣菜は、たけのこ味噌マヨと、たくあんきんぴら
やっぱりフジロックの朝は苗場食堂です。
お米が本当に美味しいんです!

フジロック2017 和牛バーガー・メンチカツ・ピクルス 3日目レポートvol.1

ブルーギャラクシーでおしゃれピクルス

たっぷり朝ごはんを食べた後は、まったり昼ビールのお供におつまみが欲しいもの。
そんな時に超おすすめなのが、新設・ブルーギャラクシーエリアのビオワインのお店「LE VIN NATURE」のピクルス

フジロック2017 和牛バーガー・メンチカツ・ピクルス 3日目レポートvol.1

鮮やかに染まったうずらの卵、ごぼう、ネギ、枝豆、と、一味違う具材のピクルスは、ちょっとつまみながらステージを見るのにぴったりです。

フジロック2017 和牛バーガー・メンチカツ・ピクルス 3日目レポートvol.1

フジロック2017 稲荷寿司・お茶漬け・窯焼きピザ 2日目レポート

雨、雨、雨!なフジロック2017 2日目のごはん

FUJI ROCK FESTIVAL2017 2日目の天気は雨、雨、雨
とにかく降るので、フェスごはんを食べるのも一苦労…
今年は3日間とも雨が続く、フジロックらしい天気になりそうです。

飲み明けの朝ごはんにおすすめの、優しいフェスごはん

毎日夜遅くまで飲んで踊るのがフジロックの醍醐味。
朝ごはんはさっぱり和食派の人も多いはず。
そんな人にぴったりなのが、今年2年ぶりの出店となった、おにぎり処ゆた
おにぎり屋さんですが、今回はより体に優しいお茶漬けを頼んでみました!

IMG_6143

具材はおにぎりと同じものが選べるので、をチョイス。
お酒で疲れた胃に沁みます…

IMG_6140

一緒に頼んだのは豚汁
雨で涼しい苗場の朝には、お茶漬けと豚汁という超ホッとするコンビがぴったりです。

IMG_6139

おやつにぴったり!小腹がすいたら稲荷寿司!

今年からのニューエリア、ブルーギャラクシーにあるのが、西麻布の葡呑
小腹がすいたら是非食べて欲しいのが、ここの稲荷寿司なんです!

IMG_6142

手前が定番三種で鶏そぼろ、キクラゲ、卵
奥が日替わり三種で牛しぐれ、枝豆、梅蓮根
各600円です。
稲荷がとにかく味が染み込んでいてどの具にもあう!最高のおやつです!!

ジャスミンタイでグリーンカレー!

昨日バジルチキンを食べたジャスミンタイで今日選んだのはグリーンカレー!
茄子、タケノコ、ピーマンの具沢山なカレーは、やっぱりスパイシーで刺激的な味!

IMG_6138

フジロック2017 ベルギーポテト・男盛りハイジカレー・チキンバジル 初日レポート

フジロック2017 ヤミー編集部が食べたフェスごはん!

FUJI ROCK FESTIVEL 1日目のフェス飯レポート、お送りします!
雨が降ったり止んだりの初日。
フジロックといえば!という定番ごはんはもちろん、見た目にテンションが上がるおすすめフードに出会いました!

インスタ映え間違いなし!可愛いポテトフライ

まずはオアシスエリアにて、可愛いパッケージでSNSに上げたくなるを発見!
POMMKEベルギーフライドポテトです!
インスタに上げたらめっちゃいいねが付きそうなルックスです。

フジロック2017 ベルギーポテト・男盛りハイジカレー・チキンバジル 初日レポート

なんでもフライドポテト発祥の地がベルギーなんだとか。
ベルギービールも一緒にぐいっと行けば、最高の1日の始まりです!

フジロック2017 ベルギーポテト・男盛りハイジカレー・チキンバジル 初日レポート

ハイジカレーの本気、男盛りにチャレンジせよ

続いては定番、ところ天国のハイジカレー
と言っても、今回チャレンジしたのはハイジカレーの男盛り
大盛りのハイジカレーに、唐揚げ、温玉、チーズのトッピング全部のせ
超ヘビー級のメニューです!

フジロック2017 ベルギーポテト・男盛りハイジカレー・チキンバジル 初日レポート

通常のハイジカレーと比べても、明らかに量が違うのがわかります(笑)

フジロック2017 ベルギーポテト・男盛りハイジカレー・チキンバジル 初日レポート

こちらが通常のハイジカレー

フジロックタイ料理の定番!スパイシーチキンバジルでビールを流し込む!

もう1品、定番フジロックフェスごはんをご紹介。
それがオアシスエリアのジャスミンタイチキンバジル700円です!

フジロック2017 ベルギーポテト・男盛りハイジカレー・チキンバジル 初日レポート

フジロックでタイ料理といえばここ。
チキンバジルは辛いんだけどめっちゃ癖になる味!
ひたすらビールとの往復が続きます。

フジロック2017 ベルギーポテト・男盛りハイジカレー・チキンバジル 初日レポート

以上、初日のフェスごはんレポートでした!
明日も引き続きレポートします、お楽しみに!

Written by ヤミー!編集部

このライターの他の記事は ヤミー!編集部 から!

他にも読みたい!フェス飯・イベント飯他にも読みたい!フェス飯・イベント飯
ページトップ