ヤミー!-自己満足 食・文化メディア

海外ドラマでも頻出「料理が苦手な女性が唯一作れる料理」の代名詞って?

外国の日常を垣間見て、文化や習慣、一般常識も学ぶことができる、外国映画や海外ドラマ。 特に日常生活を描いたドラマにはよく料理をするシーンや食事をする場面が出てくるので、実際どんな料理・味なのか、知りたくなってしまうことがよくありますよね。

そんな海外ドラマにとてもよく出てくるのがアメリカのマカロニチーズ。知っていますか?「マックアンドチーズ」の呼称のほうが一般的かもしれません。

子供たちに大人気の料理ですが、子供だけでなく大人も大好き。小さな頃から食べ慣れて親しんでいる、家庭の味だからでしょうね。
アメリカの家庭料理の代表とも言えるこの料理は、ドラマ「デスパレートな妻たち」(通称:デス妻)で、主人公スーザンが唯一作る料理として登場します。
デス妻の第1話・冒頭。スーザンの近所に住む友人メアリー・アリスのお葬式の場面です。 近所の人たちの集まりに出される料理は、各家庭から持ち寄り。とにかく不器用で料理が苦手なスーザンが、なんとか作って持って行ったのがこのマカロニチーズでした。

デスパレートな妻たち マカロニチーズ

©Disney

簡単なようで奥深いカレーのような料理・マカロニチーズ

マカロニチーズは、その名の通り茹でたマカロニにチーズベースのソースをからめた、クリームパスタのようなグラタンのような料理です。
各家庭で独自にレシピがあって、作り手の数だけレシピも存在するようです。 チーズソースにマカロニをからめるだけだったり、オーブンで焼いて香ばしくしたり…そのソースも、使うチーズの種類やホワイトソースとのバランスなどによって、全く異なるマカロニチーズが完成します。
レトルトミックスも市販されているので簡単に作れるのですが、一度作り方や材料にこだわろうとすると、それは果てしなく奥が深い腕が試される料理でもあるのです。まるで日本でいうところのカレーライスのようですよね。
簡単だけど突き詰めると腕の差がでる、だからこそデス妻では不器用でおっちょこちょいでドジなスーザンの唯一作れる料理として登場するのです。デス妻だけでなく、他のアメリカドラマでも「料理が苦手な女性が唯一作れる料理」の定番としてマカロニチーズが出てきます。

デスパレートな妻たち マカロニチーズ

みんなが大好きなマカロニチーズ、作ってみた。

そんなスーザンが作るマカロニチーズは、とてもまずくて食べられたものじゃない、というのがドラマでのお話でした。「料理が苦手な女性が唯一作れる料理」なのにも関わらず、スーザンはうまく作れなかったわけですね…どれだけ不器用なんだ…
そんなストーリーだったのに、何故か私は「なんだかおいしそう、どうやって作るんだろう?」と思ってしまったのでした。

デスパレートな妻たち マカロニチーズ

以前スーザンが焦がしたマカロニチーズ
©Disney

私が最初に試してみたのは、ドラマの中でも製品パッケージを見かけることがある「クラフト マカロニ&チーズ」のレトルトミックスです。ハワイに旅行したときに現地のスーパーで見つけて買いました。最近は日本でも輸入スーパーなど手に入れられる場所が増えているので、見たことがある方も多いのでは?

帰国して早速作ってみたところ…

「…美味しくない」

まさに「食べられたものではない」ものでした。(※あくまでも個人的な感想です!)自分もスーザンにように「料理が苦手な女性が唯一作れる料理」さえうまく作れないんだ、と大ショック…。
その後何年も興味を失っていましたが、先日再びデス妻を見る機会があって、また食べてみたい欲求がふつふつと…これはリベンジするしかないでしょう!

改めておいしい作り方を調べてみたところ、チェダーチーズが決め手のようだと分かりました。早速ホワイトソースを作り、溶けるチーズとチェダーチーズも混ぜ、茹でたペンネと和えてみたところ…これはおいしいっ!どうやらインスタントのアメリカン過ぎるチーズの味が合わなかったのか…違うレシピで作ったら、これは大人も子供好きな味だ!と納得出来たのでした。さすが、料理の腕の差が出る料理…

デスパレートな妻たち マカロニチーズ

一から作るのはとても簡単だったので、私のようにインスタントミックスの味が合わなかった方は、自分で作ってみることをオススメします。スーザンのように「食べられたものではない」マカロニチーズは作りたくないですもんね。

デスパレートな妻たち マカロニチーズ

©Disney

作り方のひとつとして、「カリスマ主婦」として一時期ブームにもなったアメリカの実業家、マーサ・スチュワートのマカロニチーズのレシピの動画をご紹介します。(英語です)
ホワイトソースにナツメグとカイエンヌ・ペッパーが入るのがポイント。チーズソースと和えたマカロニを耐熱容器に移したあと、さらにたっぷりのチーズと、ちぎった食パンに溶かしバターを絡めたものをトッピングして、こんがり焼き上げるスタイルです。
是非参考にしてチャレンジしてみてくださいね。

Written by Blue Jyde Vine

このライターの他の記事はこちらから!

他にも読みたい!海外ドラマのYUMMY FOODS他にも読みたい!海外ドラマのYUMMY FOODS
  • マンガ飯
  • 映画に出てくるおいしいものたち
  • おいしいnovel
  • overseasのごはん事情
  • お酒の話
  • フェス飯・イベント飯
ページトップ