by ヤミー!-自己満足 食・文化メディア

料理で成り上がる!?ヤンキー飯テロマンガ【コワモテ×飯テロの世界】

キッチンは俺のシマ!絶賛継続中「コワモテ×飯テロ」ブーム

以前の記事で紹介したドラマ「侠飯~おとこめし~」が、俄然、私の中の「コワモテ×飯テロ」ブームを牽引している。

nariagarimeshi_02

(C)TV TOKYO

ヤクザの抗争に巻き込まれた大学生が、自宅アパートに組長を匿うハメになり、なぜか絶品の料理をふるまわれる、というストーリーの「コワモテ×飯テロ」ドラマ。生瀬勝久氏演じるグルメで料理上手なヤクザの組長が、柄本時生氏演じる大学生に振る舞う料理の数々が、THEテレ東深夜の飯テロ!と大反響。やっぱり顔の怖い人と美味しいものの相性は抜群だ…と実感している今日この頃です。

『俺達の稼業は、いつ死ぬか分からない。だからいい加減なモンを食いたくないだけだ』このコピー、痺れます…

nariagarimeshi_03
nariagarimeshi_04

(C)TV TOKYO

孤独のグルメスペシャルも今夜放送!

同じく「コワモテ×飯テロ」ドラマの代表格「孤独のグルメ」のスペシャル「真夏の東北・宮城出張編」は8月3日(水)10時放送!ゲストが向井理、渡辺いっけい、でんでん、余貴美子ときたら、もう期待値MAXです。でんでん氏の演じる飲食店の親方なんて…コワモテ過ぎますよね…冷たい熱帯魚思い出しちゃう…

「コワモテ×飯テロ」マンガのニューフェイス!主人公はヤンキー高校生

すっかり前置きが長くなってしまったけれど、ここからが本題。「コワモテ×飯テロ」の世界にハマりかけているあなたに是非オススメしたい新たなマンガがある。その名も『頂き!成り上がり飯』

主人公は不良高校の一年生・ケニー。努力と根性を兼ね備えているヤンキーだ。

nariagarimeshi_01

(C)奥嶋ひろまさ/徳間書店

ケニーの通う王森高校では、第三十五代頭のメリケンをその座から引きずり下ろすべく、生徒達全員がケンカケンカの毎日。ケニーもまた、その座を狙って一発喰らわせるべくメリケンに勝負を挑むも、あっさり敗北。努力と根性だけでは成り上がれない…途方に暮れて倒れこむケニー。その時、空腹のメリケンが、鞄からケニーの作ったお弁当を発見します。

nariagarimeshi_05

(C)奥嶋ひろまさ/徳間書店

口に入れると強烈なパンチを喰らったかのような衝撃が走り、あっという間に完食…。食後にはなんだかメリケンに認められたような流れになり、結果的にケニーは拳ではなくお弁当で一発喰らわせてしまったことに…。

nariagarimeshi_06

(C)奥嶋ひろまさ/徳間書店

1年B組のママに俺はなーる!!!!

この出来事で、自分にはケンカ以外に成り上がる武器「料理の腕前」がある、と閃くケニー。全校生徒の胃袋を掴んで、頂上に成り上がることを決心するのです。

nariagarimeshi_07

(C)奥嶋ひろまさ/徳間書店

主人公のケニー、高校一年生のはずなのに一体何処からこんな母性が…と思ってしまうほどのママっぷり。朝食を摂っていないヤツのパンチなぞ効かない!カルシウム不足だからキレるんだ!と、まるで子供の世話を焼くかのように料理を振る舞い、頂きを目指していきます。1巻には彼の料理の腕前のルーツが語られる回も収録されているのですが、読んでみるとこれがまぁ、なんともいい子なのです。

nariagarimeshi_08

(C)奥嶋ひろまさ/徳間書店

ヤンキーたちの「おいしい」の表情がかわいい

公式サイトで「ヤンキーではないのにヤンキー漫画家と呼ばれる悲しき宿命を背負っております。」とコメントしている作者の奥嶋ひろまさ氏は、映画化もした『アキラNo.2』が代表作。ヤンキー漫画を数多く描いているだけあって、格闘シーンは流石の大迫力。一方で対照的にご飯の描写はとても繊細でリアルなのが面白いところです。

そしてこの作品の一番の魅力はなんといってもご飯を食べた時のヤンキーたちの表情。先述した王森高校の頭・メリケンをはじめとして、ケニーの幼なじみ・チャボとぐっさん、クラスメイト達…突っ張っていても高校生、みんな「おいしい」顔が幼くてまっすぐ。時には母を思って涙を流したり。生徒たちはケニーの料理を通して、胃袋をがっちり掴まれながらも、心の寂しさも埋められているのです。そしてなんといっても美味しそうに頬張る彼らを見て、嬉しそうだけどちょっと照れくさそうなケニーの表情の可愛さ…根がいい子のヤンキーって、いいですよね。

nariagarimeshi_09

第三十五代頭のメリケンも、おもわずこの表情

nariagarimeshi_10

(C)奥嶋ひろまさ/徳間書店

コミックスは1巻が発売中。コミックリュウのオフィシャルサイトでは新連載記念 試し読みとして第1話を無料配信中なので、気になった方はぜひ読んでみてください。

ヤミー!では、これからも「コワモテ×飯テロ」情報について発信していく予定ですので、お楽しみに。

Written by にゃも

このライターの他の記事はこちらから!

  • マンガ飯
  • 映画に出てくるおいしいものたち
  • おいしいnovel
  • overseasのごはん事情
  • お酒の話
  • フェス飯・イベント飯
ページトップ