ヤミー!-自己満足 食・文化メディア | ヤミー!(yummy!)は、おいしいが一気に読めちゃう飯テロWEBマガジン!

日本と異なる「かき氷」文化発見!ハワイ好き必見のドラマ「ハワイファイブオー」

日本と異なる「かき氷」文化発見!ハワイ好き必見のドラマ「ハワイファイブオー」

夏になると食べたくなるかき氷

日本の夏の風物詩、かき氷。今年何回食べましたか?
イチゴ、レモンなどの合成着色料のシロップに練乳という組み合わせ、山盛りの細かい氷
子供の頃は特別なものだと思っていました。
この味で育ってきた者にとってはこれで懐かしくおいしいものですよね。

日本と異なる「かき氷」文化発見!ハワイ好き必見のドラマ「ハワイファイブオー」

暑くてかき氷が恋しくなるのは日本だけではありません!
当然、世界中にその土地独自のかき氷があるのです。
もちろんシロップやトッピングの具材も異なります。

「ハワイファイブオー」に登場するシェイブアイス、日本とちょっと違う

ハワイが舞台の刑事ドラマ「Hawaii Five-Oハワイファイブオー」に登場したシェイブアイス(かき氷)
「日本と違う!」と気になったので、ご紹介します!

日本と異なる「かき氷」文化発見!ハワイ好き必見のドラマ「ハワイファイブオー」

シェイブアイスが出てきたのは、シーズン1エピソード7。
母親が殺され、父親は容疑者とされて逃走中。
保護された娘はショックと不安で元気がない。
そんな女の子を元気づけたいと、ファイブオーの女性刑事コノが声をかけて、シェイブアイスを食べに連れていきました。

まず「お腹すいてる?シェイブアイス食べに行かない?」とのセリフに、「えっ、お腹がすいたら食べるものなの?」と驚きました。
ハワイのシェイブアイスには、トッピングとして白玉やあずきが入るので、おやつ感覚なのかもしれません。

日本と異なる「かき氷」文化発見!ハワイ好き必見のドラマ「ハワイファイブオー」

ハワイのシェイブアイスは、日本にはありえないほど種類が豊富なので、選ぶのを迷ってしまいます。
このシーンでコノが食べているのは「グレープ」です。

日本と異なる「かき氷」文化発見!ハワイ好き必見のドラマ「ハワイファイブオー」

うーん、日本にもあってもよさそうだけど、めったにないですね。
「私はグレープが一番好きなの。なぜかって言うとね、ほら、舌が紫色になるから。」と舌を出して見せ、やっとこの女の子の笑顔を引き出したのでした。

日本と異なる「かき氷」文化発見!ハワイ好き必見のドラマ「ハワイファイブオー」
日本と異なる「かき氷」文化発見!ハワイ好き必見のドラマ「ハワイファイブオー」
関連記事

ドラマ『ハンニバル』どうしてレクター博士の食事は我々を惹きつけるのか。

 

ドラマ「ハンニバル」のレクター博士の料理シーンがとても気品があって美しい、

という話は過去に別記事でも出ておりますが、

 

マッツ・ミケルセン『ハンニバル』レクター博士の食事シーンが残酷で美しすぎる

http://yummyyummy.jp/hannibal/

 

調理や食事シーンがある映像作品は多々あれど、ドラマ「ハンニバル」の料理シーンの美しさは

他に類を見ることの出来ないものであると筆者は思います。

 

なぜ類を見ないものであるか、それはこの作品の料理シーンの美しさは

他の作品には見ることのできない「毒」そして「ブラックユーモア」がスパイスとして機能しているからです。

001

 

 

レクター博士は周知のとおり猟奇殺人犯であり、その食材には「人体」が使われています。

それを博士が嬉々として調理するのを見て、我々は深い戸惑いを覚えます。

「人体の調理・および食すこと」は言うまでもなく人間として最も犯してはいけない行為の一つです。

そんなタブーに対して本来ならば我々は眉をひそめて敬遠してしかるべきです。

 

 

しかしそんな背徳的行為が行われているのに、

手際良い調理に紡ぎ出された料理は美味しそう。

人として許されることではない、けれどこの料理はとても魅力的…。

ここで我々は深いジレンマに陥ります。

このシーンで繰り広げられている行為を忌避すべきか、受け入れるべきか…。

このジレンマと背徳感こそがハンニバルの食事シーンの最大の魅力だと筆者は思います。

002

 

また我々は調理されているのは人肉であることを知っていますが

劇中の人物はレクター博士以外はそれを知らないわけです。

何も知らないで美味しそうに博士の作った食事をする登場人物、

それを見て嬉しそうにニッコリと妖しい笑みを浮かべる博士。

 

このコントラストがすべてを知っている我々から見たらスリリングでもあり滑稽でもあり

この作品の食事シーンを随一の物にしていると言っても過言ではありません。

 

登場人物「舌の肉を食べるなんてはじめて?」  

レクター博士「とてもおしゃべりな羊(被害者)でね」

 

数々の調理や料理を扱った映像作品はありますが、

こんな物騒な会話をしながら食事をする作品は見たことがありません。

殺人鬼が料理をする、他に類を見ない作品だからこそ描ける魅力です。

003

 

 

それにしても「ハンニバル」の料理は美しく、気品があり、豪華です。

素材ひとつ、ソース一つとっても並々でない情熱と手間暇が注がれています。

「どんな味なのか気になるから作ってみたい」

と思っても再現不可能なのがファンの方には悩ましいのではないでしょうか。

(料理に使う人体をどうやって調達するかはあさておいて)

 

作中のレシピを紹介した公式ファンブックも発売されていますが

フォアグラ、エスカルゴから始まって牛の心臓、羊の脳、羊の睾丸など

平穏な日常生活を送っていたら手に入らないものばかりレシピには要求されます。

料理を再現させることを目的にしたものではなく世界観を伝えるためのレシピなのでしょう。

 

そんな再現が難しい作中の料理の中で筆者のお気に入りは

作品序盤に博士が主人公ウィルに振る舞ったタッパー詰めの朝食です。

ソーセージにスクランブルエッグという健康的且つ簡単でラフな料理を

独自の食事への哲学を語りながらそれでも優雅に食べるレクター博士の姿に

本当のダンディズムを垣間見たような気になります。

 

by.tori

究極の飯テロ映画 「シェフ 三ツ星フードトラック始めました」 の魅力

漫画やドラマや映画の登場人物が食べているのを見て、

つい自分も深夜にラーメンをすすってしまった経験が皆、1度や2度あると思います。飯テロです。

様々な料理を扱った数多くの飯テロ作品がありますが、

本日紹介させていただくのは私のおすすめ飯テロ映画「シェフ 三ツ星フードトラック始めました」 です。

 

監督はジョン・ファヴロー。アイアンマンの監督としても有名な方ですが、

そのジョン・ファヴローが監督のみならず脚本・制作・出演(!)も行っているという彼の才気が全編にあふれ出ている作品です。

監督が演じるフランス人料理シェフの“カール”がまたいい味のキャラクターをしています。

 

本当にオススメなので切実に一切ネタバレしたくないのですが、そうもいかないので最低限あらすじを説明すると、

頑固でプライドの高い一流フランス料理人のカールが諸事情により

キューバサンドイッチのフードトラックを始める…という内容になっています。

001

 

作品の前半でカールは由緒正しいフランス料理を作ります。

カールが調理するシーン、この時点で見ていてヨダレが溜まります(笑)

監督自らシェフに弟子入りして包丁さばきを演技のために勉強したようで

繊細な包丁さばきで紡がれていく料理を見ているだけで期待が高まっていきます。

監督をして演技をして包丁さばきを勉強する、監督の熱意に脱帽するばかりです。

 

この「フランス料理」はいわば映画の前哨戦なのですが、この時点で

「いや、コレで十分です!コレ食べたいです!」 とこの時点で唸らされる格調のある飯テロが画面で繰り広げられます。

 

オレンジ色のソースと緑色の野菜ソースがカラフルに絡み合う豚バラ肉のロースト

野菜をミキサーしたソースにラディッシュを添えた海老のグリル

そしてヒレ肉のステーキ…他にも美味しそうな料理が次々と登場します。

002

 

そして話が進み今度は一転して、カールはカジュアルなフードトラックでキューバサンドイッチを作り始めます。

先述したフランス料理に比べたら安価で庶民的な食べ物ですが

このキューバサンドイッチもまた調理シーンから我々の胃袋を掴みにやって来ます。

 

バター、オイルが溶けた熱々の鉄板でプレスされたサクサク焦げ目のついたパン。

それに絡みあうトロリと伸びるチーズ、スパイシーなマスタード、肉などの具材の旨味が

見ているだけで伝わってきて…とにかく美味しそうなんです。

003

サンドイッチを食べるお客さんが本当に嬉しそうで

「美味しいものを食べるって本当に幸せなことなんだな…」という気持ちにさせてくれます。

 

その後も紆余曲折あるのですが食事、料理シーンはもちろん、人間ドラマ、家族ドラマ、

カールのアクの強いが憎めないキャラクターが

繰り広げる怒涛の展開、どれをとってもとても魅力的な映画です。

 

この映画を見てよかった、また見たい、そんな幸せな気持ちになれる映画ですので

もし機会があったらぜひ一度見ていただきたいです。

Written by tori

他にも読みたい!海外ドラマのYUMMY FOODS他にも読みたい!海外ドラマのYUMMY FOODS

【燃えるかき氷?】夏を彩る変わったかき氷あれこれ【イカスミかき氷?】

先日、仕事中に不意に美味しいアイスクリームがどうしても食べたくなり、

アイス博物館という施設が中にある職場近くのテーマパークに久し振りに行ってきました。

ところがお目当ての博物館は数年前に閉鎖されていて目的のものは食べることが出来ず終い…。

悲しかったので夏の肝試しイベントで施設内を徘徊していたゾンビと一緒に写真を撮って帰ってきました。

 

お目当ての海水塩味バニラのカップアイスが食べられなかったショックを今も引きずっています。

塩味といっても、塩辛いわけではなく、ほんのりとした塩味がふんわりとした甘みを引き出していて

後口の残らない、さっぱりとした甘さが本当に絶品でして…。

一度、このアイスを食べると、もう他のバニラアイスは食べられません。

001

 

↑未だに食べたくて禁断症状に襲われています、通信販売では買えるのですが…。

 

終了してしまったアイス博物館ですが、本当に素晴らしい施設でした。

日本全国のカップアイスが計380種類、この海水バニラもそうですが、

変わった全国津々様々なカップアイスがこれでもか!と売られていました。

 

スタンダードなバニラ、チョコレート、ストロベリーの味のほか(スタンダードなものだと1つの味で20種類ほどあります)

とうもろこしアイス、味噌アイス、豆腐アイス、焼きそばアイス…と変わった味も多岐に富んでいて、

中にはまむしアイスというミキサーで砕かれたまむしが混ぜ込まれている、という恐ろしいアイスも売ってました。

カップ1つでなんとお値段は1000円近く…。

いつか食べたいと思っていたのに非常に残念です。

 

それからも海水バニラアイスとアイス博物館のことをずっと考えながら生活していたのですが、

ふと、かき氷にもあれだけの種類があるのかな?かき氷なら家で作れるし…と気になり色々と調べてみることにしました。

そうしたら面白いかき氷をたくさん発見したので今日はそれを紹介したいと思います。

002

 

まずは「焼き氷」。名前を聞くと冷たいのか熱いのか戸惑いますが

かき氷の上にアイスと砂糖とお酒が乗っていてそれにフランベのように火をつけ、火が消えたら食べる…というものだそうです。

明治時代初期に食べられたそうですが、通天閣100周年に伴い通天閣近くの喫茶店メニューとして復活。

東京でも吉祥寺にあるカフェで食べれるので気になる人は検索してみてください。

 

続いては「イカスミかき氷」。

キワ物料理を提供することでネットでもファンの多い大阪の有名な飲食店のかき氷です。

まさにイカスミがかき氷にかかっていて、評判は「思ったより生臭くない」とのこと。

このお店、かき氷だけでも他に「激辛マンゴーかき氷」 「トマトバジルかき氷」 「エメラルドかき氷」など

得体のしれないものを提供し続け地元民とネットユーザーを震え上がらせているそうです(笑)

 

自宅で簡単に作れる少し変わったものでは「甘酒かき氷」があります。

作り方は甘酒をかき氷にかけるだけ。甘酒の甘さと少しクセのある味が新しい食感をもたらしてくれます。

他に「ホットココアかき氷」「エスプレッソかき氷」などを作っている人もいました。

これらのかき氷はまだ試していませんが簡単に作れて美味しそうですね。

 

かき氷一つとっても世の中には自分の知らない食べ物がまだまだ沢山あるんだな…と驚いた次第です

夏も終わりに近づいていますが、せっかくなのでアレコレ色々作ってみて楽しみたいと思います

最後に紹介したものは簡単に作れるので皆様もよかったらいかがでしょうか?

 

Written by tori

【頭が痛くならない】3時のおやつはどこから来たの?【かき氷】

 

皆さまは海やプールには行かれましたか?

熱中症に気を付けなければいけないほどの暑い日々が続きますがこんな日々だからこそ

冷たいプールでばしゃばしゃ泳ぐのは最高に気持ちがよさそうですね。

 

この夏プールや海に行きたい気持ちは強いのですがなんせ多忙なのと

お腹が出てきているので行く前にもう少し痩せなきゃいけないな、と思っているところです、とほほほほ。

001

↑平成最後の夏、悔いが残らないようにしないといけませんね

 

 

とりあえず運動、そして食事に気を付けないといけないのですがついつい間食が我慢出来ず

こうして文章を打っている最中にもお菓子に手が伸びてしまう始末…

3時のおやつどころか四六時中おやつな毎日です。

…と書いてみて思ったのですが3時のおやつというのはどこから来た言葉なのでしょうか。

時間的に収まりがいいから3時のおやつなのでしょうか、3時のおやつは世界共通の言葉なのでしょうか?

 

…調べてみたらどうも3時のおやつ、という文化は日本だけの模様。

「おやつ」 という言葉がまず「八つ時」という午後2時から午後4時をさす江戸時代の言葉が語源のようです。

 

江戸時代は朝と夜しか食事をとる文化がなく、ハつ時はちょうどお腹が空く時間帯でした。

そんな折に白砂糖の製法が伝来し砂糖菓子や饅頭、大福などの菓子の店舗が劇的に増え、

「甘いもの」が一般庶民の口にも入るようになった頃に、「八つ時」の間食がいつしか「お八つ」として浸透していったようです。

 

そんな話をしていたらお腹が空いてくる始末、海やプールがますます遠のいていきます。

この時期に嬉しいおやつといったら何と言ってもかき氷ですね。

カラフルなシロップの色が夏をステキに彩ってくれます。

002

ただ一つ問題があって、かき氷を食べると頭がキーンとする…。

これは昔から我々の頭を悩ませる深刻な問題です。

なんとかあのキーンを避けてかき氷を食べる手段はないでしょうか…。

 

 

ということでこれも調べて見たら第1に「ゆっくり食べろ」というミもフタもないアドバイスが乗っていました。

もう少し詳しく言うと頭が痛くなる原因は低温のかき氷をノドが異物として認識してしまうことが原因です。

なのでかき氷がノドに異物として認識されなければあの頭痛も起こらない…とのこと。

そしてなんと「ふわふわしたかき氷」であれば比較的、異物として認識されずに頭痛も起こらないとのことです。

003

 

 

 

これは朗報、ではふわふわしたかき氷はどのように作ればいいのでしょう。

 

まず第1に水道水ではなくミネラルウォーターで作ること。

極力不純物が入っていない水で作ることがとても重要です。

さらに硬水ではなく軟水で作ることがふわふわした氷を作る秘訣のようです。

 

第2に砂糖を混ぜること。水200mlに対して砂糖大さじ3杯を入れる。

砂糖は凍りにくいので、氷の結晶を砂糖が包みかき氷がふわふわになります。

 

最後に氷を冷蔵庫から出した際にすぐかき氷を作らず15分ほど氷を放置すること。

それでは解けてしまう!と思ってしまいがちですがそこが盲点で、すぐに作るとどうしても氷がジャリジャリになってしまい硬いかき氷になってしまうようです。

 

どれも簡単に出来そうですね。以上の点を注意すれば家でも簡単にふわふわかき氷が出来上がります。

かき氷にがっつきたい人はぜひ、家で試してみてください。

その際にはお腹を壊したりしないよう十分気を付けてくださいね。

 

Written by tori

【海外ドラマ頻出料理】デス妻・ブリーとリネット、対極な2人の対極なミートローフ

【海外ドラマ頻出料理】デス妻・ブリーとリネット、対極な2人の対極なミートローフ

アメリカの一般家庭の日常生活のことをたくさん知ることができるドラマ「デスパレートな妻たち」通称デス妻。料理好きの私にとっては、アメリカの代表的な家庭料理の話題が随所に出てくるのが最大の楽しみ。
なんといっても、ドラマのメインキャストの一人であるブリーは、料理上手が高じてアメリカ家庭料理の本を出版し、ベストセラーとなったあと、ケータリングビジネスでも成功。前半のシーズンでは、毎日家族のためにすべての家事を完璧にこなし、レストランの料理のような手の込んだお洒落な料理を完璧に作る主婦でもあります。作中では、彼女の腕によりをかけたおいしそうな美しい料理がたくさん出てきます。

【海外ドラマ頻出料理】デス妻・ブリーとリネット、対極な2人の対極なミートローフ

©Disney

そして今回の注目したいのがもう一人のメインキャストのリネット。キャリアウーマンとしてバリバリ仕事をこなす傍ら、家庭では超わんぱくな息子3人に手を焼いている毎日。完璧さなんて求める暇もないほど、とにかく忙しさに翻弄される日々を送っています。
そんな対照的な2人に、どちらも「ミートローフ」の話題がからんだことがありました。

【海外ドラマ頻出料理】デス妻・ブリーとリネット、対極な2人の対極なミートローフ

©Disney

マッツ・ミケルセン『ハンニバル』レクター博士の食事シーンが残酷で美しすぎる

海外ドラマ『ハンニバル』でレクター博士の美しく残酷な食事シーンに魅了される

人が食事をする姿を見て美しいと思った経験はありますか?

人の食事をまじまじと見て美しいと感じる、そんな、なかなかない経験を味わうことができる映像作品があります。それがNBCで2013年から放映されている海外ドラマ『ハンニバル』。映画『羊たちの沈黙』に出てくるハンニバル・レクターの若かりし頃を描いた作品です。

ハンニバル・レクターを演じているのは、『007 カジノロワイヤル』で悪役を演じたマッツ・ミケルセン。警察に協力を依頼されるほどの一流精神科医にも関わらず、次々と殺人を犯してしまう猟奇的な役を怪演しています。

海外ドラマ『ハンニバル』でレクター博士の美しく残酷な食事シーンに魅了される

(c)KADOKAWA

マッツ・ミケルセンが演じるレクター博士は、美しさと残酷さを併せ持った人物です。なかでもそれがよく表れているのが食事をするシーン。ひと口ひと口丁寧に口に料理を運んでいく様は、思わず見惚れてしまうほどの美しさが漂います。

海外ドラマ『ハンニバル』でレクター博士の美しく残酷な食事シーンに魅了される

(c)KADOKAWA

夏の風物詩、かき氷。

こんにちは、最近はもう夏のような暑さの日が続きますね。

暑くなると食べたくなるのが夏の風物詩、かき氷ではないでしょうか。

7b5d7b6bec26a1f744e7c336b9a84d8f_s

 

かき氷の歴史を調べてみると古くは平安時代にまで遡ります。

史実上の記録は平安時代に清少納言の『枕草子』の一説に、金属製の器に氷を刃物で削った削り氷(けずりひ、文中では「けつりひ」)に蔓草の一種である甘葛(あまかづら・あまづら、蔦の樹液または甘茶蔓の茎の汁)をかけたとして「削り氷にあまづら入れて、新しき金鋺(かなまり)に入れたる」と記述されています。

当時のかき氷は小刀で削るもので、特権階級しか口にできない特別なものだったようです。

そんな高貴な嗜好品であったかき氷は、昭和初期に氷削機が普及して一般にも広まりました。

世の中に普及した当初は、削った氷に砂糖をふりかけたものか、砂糖蜜をかけたもの、小豆餡をのせたものがスタンダードメニューだったようです。

後に、専用のいちごやレモン、メロンなどの風味のシロップが販売されるようになりました。

私にとってのかき氷のイメージといえばまさにこの色鮮やかなシロップのもので、「夏祭りの出店で買うもの」「小さい頃によく食べた」「舌に色が残るのが面白い」という印象でした。

9304etd

 

 

しかし昨今はかき氷ブーム。進化系かき氷のお店がどんどん増えていっております。

私もここ数年、人気のかき氷屋さんに足を運んでおります。

640

 

雪のようにふわふわなもの、こだわりの天然氷を使用したもの、アイスや果物がトッピングされ思わず写真を撮りたくなるフォトジェニックな見た目のかき氷、焼き氷(!)などなど本当に様々です。

きめ細かく折り重なった絹のような氷はキーンとしないので、あの「キーン」が苦手な方にもおすすめです。

この夏、皆様も進化系かき氷を試してみてはいかがでしょうか?

人気のお店は一時間、二時間並びますので熱中症には気を付けて☆

atsui

                                     Written by ぽむちょ

「フレンズ」人気エピソード フィービーのクッキーに見るアメリカのクッキー観

「フレンズ」ファンの間では有名な「フィービーのクッキー」

アメリカの日常生活に密着したストーリーで、アメリカの文化や習慣を学べるドラマ「フレンズ」
英語のリスニングを学びたい方にもおすすめの海外ドラマとして、長年安定した人気を誇っています。
そういう私も、「フレンズ」を何度も何度も視聴して、本当にリスニングが上達した一人です。

繰り返し見ていると、詳しく知りたくなるポイントがたくさんあるドラマですが、特に料理好きな人が興味を引かれるポイントのひとつに、「フィービーのクッキー」があります。

感謝祭には食べ比べ!ドラマ「フレンズ」とアメリカのマッシュポテト

左がフィービー。
©Warner Bros.Entertainment

ドラマの中で、クッキーのエピソードは2つあります。
「オートミールレーズンクッキー」「チョコチップクッキー」、どちらも手作りです。

「フレンズ」人気エピソード フィービーのクッキーに見るアメリカのクッキー観

チョコチップクッキー

アメリカのクッキーは、手作りが最良とされている

一家団欒の夕食にもテイクアウトやデリバリーを利用することが日常という家庭も多く、またこちらの記事でご紹介した「チキンヌードルスープは、缶詰を温めるだけというのが一般的」など、意外なものまで買って済ませることも多いアメリカ。
しかし、クッキーに関しては家庭でよく手作りされていて、焼きたてのあつあつ(「オーブンフレッシュ Oven fresh」といいます)を食べるのが最良とされているようです。

「フレンズ」人気エピソード フィービーのクッキーに見るアメリカのクッキー観

オートミールクッキー

子供の頃からお菓子作りが趣味で、「バターを使うお菓子は、できたてよりも数日置いた方がおいしい」が常識だと思っていた私、「焼きたてのあつあつがおいしい」がアメリカの常識であることには、カルチャーショックを受けました。
単純に好みの違いでしょうか。
アメリカのクッキーには、バターよりもショートニングマーガリンが多用されるからかもしれません。

世界一おいしい?フィービーの「オートミールレーズンクッキー」

シーズン1エピソード12で、フィービーは自分が嘘を言わない人間であることを証明するために「私が作るオートミールレーズンクッキーは世界一おいしい」と、レイチェルに食べさせます。
レイチェルは「何これ、ホントおいしい!」と感激。

「フレンズ」人気エピソード フィービーのクッキーに見るアメリカのクッキー観

©Warner Bros.Entertainment

ほんの数秒だけのやり取りなのですが、「世界一おいしい」とされたせいか、このクッキーのレシピを知りたいと思った方はたくさんいたようで、ネットで検索すると翻訳レシピなどが出てきます。
アメリカで出版された「フレンズに出てくる料理」の本の中でも紹介されたのだそうです。

このクッキー、私もよく作って主に朝食代わりに食べています。
オートミールレーズンも美容にいい食材ですよね。
「世界一」は少し大げさかもしれませんが、確かにおいしいクッキーですよ。

「フレンズ」人気エピソード フィービーのクッキーに見るアメリカのクッキー観

オートミールクッキー

チェリーパイだけじゃない!海外ドラマ「プッシングデイジー」で知るアメリカンパイ

アメリカンパイの代表、チェリーパイ

WOWOWで新作が放送中のドラマ「ツイン・ピークス」のクーパー捜査官の大好物と言えば「チェリーパイ」
こちらの記事でツインピークスのドーナツの話をご紹介しましたが、ツインピークスの旧作が日本で流行った当時には、「チェリーパイ」を出すお店も一時的に増えたと言われています。

チェリーパイだけじゃない!海外ドラマ「プッシングデイジー」で知るアメリカンパイ

© Paramount Pictures.

写真はツインピークスのクーパー捜査官とチェリーパイ。本当に甘党なんですね。
アイスクリームまで添えられています。
特に温かいパイに冷たいアイスクリームを添えるのは、アメリカで人気のある食べ方です。
「ひやあつ」なのが、美味しいんですよね~!

2010-03-09 Cherry Pie

日本には甘酸っぱい「チェリーパイ」は普及しづらい?

ところで、ドーナツは現在も日本で人気ですが、チェリーパイはほとんど見かけませんね。

一般的にチェリーパイには、甘酸っぱい「サワーチェリー」を材料に使うことが特徴とされています。
アメリカでは、お菓子には酸味のあるフルーツが使われることが多いのです。
甘酸っぱいフルーツのパイ、個人的にはおいしいと思うのですが、日本人には「甘酸っぱい」お菓子が好まれない傾向があるように感じています。
それでチェリーパイも日本に定着しなかったのかなぁと思います。

Twin Peaks Cherry Pie

そもそも日本には甘酸っぱいフルーツがほとんどないですね。
フルーツが「甘い」ことがとおいしいと評価されている日本においては、もともとは酸っぱかったフルーツも、酸っぱさがないように品種改良されてしまっています。
しかもそういった改良された品種は、高価でもあります。
ということで、日本でパイと言えば「アップルパイ」ぐらいしかないのが現状ですが、フルーツの種類が多く価格も安いアメリカでは、甘酸っぱいフルーツを使ったパイが日常的に食されています。

Mile High Apple Pie

北海道グルメが一挙勢ぞろい!国内最大級の「北海道フェア」@代々木公園に行ってみた

東京、代々木公園に集結!「北海道フェアin代々木 ザ・北海食道」

9/28(木)から10/1(日)まで、東京・代々木公園野外ステージ前イベント広場で行われたグルメイベント、「北海道フェアin代々木 ザ・北海食道」に行って来ました!

北海道グルメが一挙勢ぞろい!国内最大級の「北海道フェア」@代々木公園に行ってみた

今回訪れたのは、2日目の29日の金曜日。天気にも恵まれ、会場は大勢のお客さんで賑わっていました!

北海道グルメが一挙勢ぞろい!国内最大級の「北海道フェア」@代々木公園に行ってみた

北海道フェアは、国内最大級の屋外型北海道物産イベントです。
グルメに関するブースは全部で50店以上
東京にいながら北海道グルメを食べ尽くせそうです。

会場は代々木公園野外ステージ前イベント広場。
毎週末、数々のグルメイベントが開催されている場所です。
ステージ上では音楽をはじめ様々な催しが行われ、会場に華を添えていました。

朝食は軽めに済ませ、お腹の準備は万端。いざスタートです!

カニと酢飯のマリアージュ!蝦夷番屋・絶品の限定かに甲羅めし

お腹がペッコリ空いたので、とにかく炭水化物が食べたい!
そこで1品目は、蝦夷番屋さんのかに甲羅めしをチョイス。
こちらは50食限定、会場でしか食べられない「地元めし」に指定された一品です。

北海道グルメが一挙勢ぞろい!国内最大級の「北海道フェア」@代々木公園に行ってみた

かに甲羅めし、ビジュアルのインパクトが半端ないです!
カニの身とご飯をよく混ぜて食べるのですが、ご飯はふっくらと炊かれた酢飯で、カニとの相性が抜群です。
もちろんカニの身はとってもジューシー
そしてごはんの下にはなんと、カニミソが隠れているのです!
このカニミソはコクが濃厚で、思わず日本酒が欲しくなってしまいます…。

北海道グルメが一挙勢ぞろい!国内最大級の「北海道フェア」@代々木公園に行ってみた

かに甲羅めし、カニの身・酢飯・カニミソのマリアージュが絶品でした!

ページトップ