ヤミー!-自己満足 食・文化メディア | ヤミー!(yummy!)は、おいしいが一気に読めちゃう飯テロWEBマガジン!

【タイ在住レポ】その種類は多種多様!タイの栄養ドリンクってどんなもの?

【タイ在住レポ】その種類は多種多様!タイの栄養ドリンクってどんなもの?

豊富な種類のタイの栄養ドリンク

豊かな自然条件と天然資源に恵まれているタイの健康食品マーケットは活況です。
天然由来のものも化学成分を配合したものも多くの種類が出回っており、シーンに合わせて上手に利用すれば暑い気候のタイで快適に過ごすための手助けになることは間違いありません。
今回はそんなタイで市販されている栄養ドリンクを紹介したいと思います。

1)ペプティーン

Skytrain:1115-3132-1116

コンビニでよく見かけるこのボトル、大豆ペプチドドリンクです。
女性ホルモンに組成の似た大豆ペプチドは天然の大豆由来で吸収が早く脳の活動を助ける、との謳い文句で一時期大々的に宣伝されていました。
なんでも、飲むだけでアタマが良くなる!とか…
オフィスワーク中心の人は疲れてきたら試してみるといいかもしれません。
ペプチド4000mgで40バーツ130円、8000mgで72バーツ220円程度です。

2)グラティンデーン

Desk Diary 2013/02

この赤い牛のトレードマークは有名ですね、ご存知の方も多いと思います。
ところが、世界的に有名なレッドブルとは異なる、タイのローカル栄養ドリンクです。
レッドブルのほうは、このグラティンデーンにインスパイアされる形でオーストリアの会社が興したブランドで、現在では世界168か国で販売されるまでに知名度が高まり本家本元の知名度を超えてしまっています。タウリンとカフェインが主成分でエネルギッシュな行動力を得られます。
紛らわしいですが、RED BULLの文字がみられなければ、このグラティンデーンです。
10バーツ33円程度です。
ちなみにグラティンというのは野生の牛のような動物でタイ中南部のプラチュアップキリカン県の国立公園で見ることができます。

3)リポビタンD

【タイ在住レポ】その種類は多種多様!タイの栄養ドリンクってどんなもの?

日系企業も活躍中。同じくタウリン、カフェイン系の覚醒系栄養ドリンクです。
タイでは「リポー」の名前で親しまれています。
12バーツ約40円。

4)RED BULL

Red Bull

前述のとおり、RED BULLはいわばタイの「グラティンデーン」をまねて作ったブランドですが知名度ではもはや世界的ですね。
アルギニンなどのアミノ酸を配合しより体のエネルギー生成能力を高めるようにデザインされています。
こちらは輸入物のため効果で60バーツ、約200円します。

5)カゴメ ライコピン

【タイ在住レポ】その種類は多種多様!タイの栄養ドリンクってどんなもの?

こちらも日系企業が発売しているトマト果汁の濃縮ドリンクです。
抗酸化作用の強いリコピンを摂取してダイエットや肌のメンテナンスをしよう、というコンセプトです。
40バーツ130円程度でコンビニで売られています。

【タイ在住レポ】その種類は多種多様!タイの栄養ドリンクってどんなもの?
【タイ在住レポ】その種類は多種多様!タイの栄養ドリンクってどんなもの?

どろっとした濃いめの濃縮エキス、いかにも効きそうですね。
こうした栄養ドリンクは飲んでみた体感でしか効果がわからないものですが、こうして視覚から訴えていくのも大切だと思います。
効きそう、と思えば本当に効いてしまうプラシーボ効果も、結果的には体が元気になれば立派な「効能」ですからね。
わたしも結構、このいかにも「効きそうな」ルックスが気に入って買っています(笑)

6)Brand スープ・ガイ・サガット

【タイ在住レポ】その種類は多種多様!タイの栄養ドリンクってどんなもの?

こちらはタイの食品メーカーのブランドです。ブランド名がBrand。同じく、濃縮エキス系のドリンクです。
国民的に知名度が高いのがこのスープ・ガイ・サガット。ガイ、というのはのことで、サガットというのは抽出物・濃縮物という意味です。

【タイ在住レポ】その種類は多種多様!タイの栄養ドリンクってどんなもの?

タイではあまり大きな動物は食用に用いない、という傾向があって牛肉の消費はあまり多くありません。
そこで代わってタイ人の食を彩るのが、鶏肉と豚肉を使った料理の数々。
特に鶏の消費量は膨大な量です。
タイの寺院では、日本の鳥類霊憐みの碑、にあたるかのように鶏がモチーフになったお寺も存在しています。

thailand_energyDrink_08

この写真はアユタヤの鶏寺。

そんな鶏の骨を有効活用しようと生まれたのでしょうか、このスープ・ガイ・サガットは鶏の骨からできています。

豊富なビタミン、ミネラルが体調を整える、脳の活動を補助する、とオールマイティな効能が謳われていて睡眠不足の時、暑さからくるだるさを解消したいときなど多くの場面で好まれていてコンビニに入ってもこの製品の棚が空になりかけている様子によく出会います。
ほかにもこのブランドからはキノコ濃縮エキスなど変わり種ドリンクも出ています。

上手に飲んでタイの暑さを乗り切ろう!

もちろん、日々の食事が健康には重要なのは当たり前ですが、ここぞというときなど、上手に栄養ドリンクを選んで体調管理に役立ててくださいね。

Written by 元ジェット

このライターの他の記事は こちら から!

  • マンガ飯
  • 映画に出てくるおいしいものたち
  • おいしいnovel
  • overseasのごはん事情
  • お酒の話
  • フェス飯・イベント飯
ページトップ