ヤミー!-自己満足 食・文化メディア | ヤミー!(yummy!)は、おいしいが一気に読めちゃう飯テロWEBマガジン!

「ツイン・ピークス」ドーナツとチェリーパイを手にクーパー特別捜査官が帰ってくる!

「ツイン・ピークス」ドーナツとチェリーパイを手にクーパー特別捜査官が帰ってくる!

ドラマのセリフどおりに帰ってきた「ツイン・ピークス」

先日ふと、WOWOWの最新ドラマの広告が目に留まりました。
ツイン・ピークス」。
20年前ぐらいに流行ったアメリカのドラマであること、私も覚えています。
デヴィッド・リンチならではの奇妙とも言える独特な雰囲気と間、そして難解なストーリーに当時の私は全くついていくことができませんでしたが、男友達の一人はこのドラマにどっぷりとハマっていました。
彼同様、世界中にカルト的なファンがいることでも広く知られているドラマです。

このドラマのシーンの中で、登場人物のローラが「25年後に会いましょう」と言っていたとおり、約25年ぶりに続編が制作されました。
7月22日からWOWOWで新作が放送されます。その名も「ツイン・ピークス The Return」。
アメリカでは5月からすでに放送が始まっており、大きな話題を呼んでいるようです。
日本でも、旧作の大ファンだった方たちは特に、もう楽しみでしょうがないのではないでしょうか。

約20年前に、一世を風靡したドラマ「ツイン・ピークス」のあらすじは?

20年前にはついていけなかった私も、現在、興味深く旧作を視聴しています。

舞台はアメリカの静かな田舎町「ツイン・ピークス」。
高校の「プロム・クイーン」にも選ばれた美しい女子高校生ローラ・パーマーが、美しいまま遺体で発見されたことから、物語は始まります。
この街にFBIのクーパー特別捜査官が派遣され捜査が進んで行く中で、静かな田舎町「ツイン・ピークス」に潜んでいた様々な問題や、複雑に絡み合う隠れた人間関係が発覚していきます。

あれほど一世を風靡した印象があったのに、旧作はシーズン2のみだったと知ると改めて、それほど強いインパクトのある作品だったことに驚かされます。

新作となる「ツイン・ピークス The Return」では、当時のキャストの25年後の様子、クーパー捜査官、そして新たなストーリー展開がどうなるのか?楽しみです!

クーパー捜査官とドーナツ、チェリーパイ

当時ドラマの流行とともに、クーパー捜査官の大好物であるチェリーパイドーナツも話題になりました。
特に、ドーナツ。
テーブル一杯に広げられたドーナツを見たら自分で食べたくなって、ドーナツ屋さんに走ったという人は多かったようです。

なお、シーンにドーナツが登場するたびになぜこのように等間隔でずらっと並べられているのかは、全くもって不明です。 こういう、意味がよく分からないけどデヴィット・リンチのこだわりを感じる、なんだか不思議でおもしろいところもハマるポイントなのでしょう。

Donuts
  • マンガ飯
  • 映画に出てくるおいしいものたち
  • おいしいnovel
  • overseasのごはん事情
  • お酒の話
  • フェス飯・イベント飯
ページトップ