ヤミー!-自己満足 食・文化メディア | ヤミー!(yummy!)は、おいしいが一気に読めちゃう飯テロWEBマガジン!

【夏!】 苦いけど美味しいゴーヤの秘密!

長い梅雨が明けたら、いよいよ夏ですね!!!

今年は本当に雨が多かったですが、もう夏は目前、、、!

日焼けや夏バテ、そろそろ襲いかかってきます!笑

 

 

夏といったらゴーヤがスーパーに並んでくる時期ですね!

 

0e40b5648c7691afc103fa363ff9cc7c_s

ゴーヤは結構、苦味が強いため好き嫌いが別れてしまう食べ物ですが、

ハマると結構美味しいし、なんといってもとっても栄養価が高いんです!!!

あれだけ苦ければ、入ってますよね笑

 

ゴーヤと言ったら、一番に思いつくのが沖縄!!!!!

 

 

6f9e7625441ba7bdaccab3ff5a81bccc_s

ですが・・・

もともとゴーヤはなんと、インドや東南アジアが原産地!

そこから、中国に渡り、中国では「健康を保つための薬」

として食べられてきたそうですよ。

その後、沖縄は中国と関係が深かったため沖縄にもゴーヤが伝わり、

最初は薬として食べていたものが、どんどん親しまれて

日常的に食べるようになったそうです。

ただ、沖縄に伝わってきた年代は未だに不明だそうで、

文献上の記録としては1713年の「琉球国由来記」で記されていたため、

それよりは前に伝わったとされています。

因みに、1715年に首里城ができたころだそうです!

de7ec2b716999b32426d04ce812d0d44_s (2)

 

約300年も前からゴーヤは食べられていたんですね!すごい

 

また、暑い沖縄ではこのゴーヤはとても体に良く、

きっと必然的に欲した食べ物だったんではないでしょうか。

 

 

と、どれだけゴーヤは身体に良いんでしょう。

 

 

夏バテ防止効果

ゴーヤは水分が多く、体を冷やす効果がるため、暑い夏は

ゴーヤを食べて体を冷やしながら食事をすることで

食欲を少しでも回復する効果が期待されます。

 

 

美肌効果

なんと、ビタミンCがとても多く含まれており

トマトの5倍!!美白効果が期待されます!

さらに!コラーゲン生成もされ肌にハリをもたせます!

またシミやそばかすの予防にもなり紫外線対策にも◎!!

 

 

ダイエット効果

ゴーヤは食物繊維が多く含まれており

余分な脂肪の吸収を防いだり、食べると胃の中が膨らみ

満足感が得られやすく、

体重増加を防ぐ効果があり、太りにくい体質

作ることが出来ます!!

 

 

などなど!

夏には嬉しい効果ばかりのゴーヤ!!

 

※ただ!!食べ過ぎは身体に良くないとされているので、

食べ過ぎだけは気をつけましょう!!!

 

 

でも、ゴーヤはどんな料理にしたらいいのか、

今回は沖縄でもよく食べられているゴーヤを使った料理を紹介したいと思います!

 

 

まずは、なんと言っても定番のこれ!笑

 

ゴーヤチャンプルー!

 

e1e1ae6eb025610c2fd76f1f9b8373be_s

 

これは定番中の定番ですね、笑

間違いなく美味しい。

 

 

ゴーヤの天ぷら!

 

2241376467e03073652c84b64e319d21_s

 

こちらも、熱が入ることで結構ゴーヤの苦味が抑えられるので

とても食べやすいです。

お塩をふってどうぞ!

 

 

ゴーヤのおひたし!

 

c71d0d6adecd6b5a709aa4b210ae976e_s

 

こちらは、ちょっと苦味はありますが、箸休めにも良く

作るのも簡単!

ゴーヤを薄めにスライスして、サッと湯がき、

鰹節を盛り付けて、お醤油やポン酢で完成!!

 

どれも沖縄で日常的に食べられているので、

簡単で気軽にご飯の一品として大活躍です!!

 

 

 

この夏は、ゴーヤを食べて、健康と美肌を手に入れましょう!!

また、夏に沖縄に行く方はぜひ現地のゴーヤ料理を

堪能して見て下さいね!!

 

 

By sasan

ページトップ