ヤミー!-自己満足 食・文化メディア | ヤミー!(yummy!)は、おいしいが一気に読めちゃう飯テロWEBマガジン!

天然の惚れ薬!?食べると恋が叶う!?恋愛成就に必須な食べ物とは?

 

宇多田ヒカルさんのfirst love を聞くと昔の恋愛を思い出します。

https://www.youtube.com/watch?v=o1sUaVJUeB0

 

高校時代、片思いの子と遊ぶ約束を取り付けた時は浮かれあがって

当日は待ち合わせの一時間前には現地に到着して…

そしてそのままドタキャンされ…あの頃の自分は良くも悪くも必死でした。

 

今は1時間前行動なんて絶対出来ないな、

あの頃の情熱はどこへ行ってしまったんだろう…なんて思いますが

First loveが発売されてからもう19年前経ってるんですね…。

そりゃ僕もおっさんになるし恋愛体力も落ちるし年号も令和に変わります。

001

↑ちなみに学生時代恋が成就することはありませんでした。

 

僕の話は置いておいて、風水の力で恋愛運をアップさせる食べ物がある

という話を先日友人から聞きました。

なんだそりゃ…と思いつつも必死だったあの頃の僕に教えてあげたい情報です。

 

聞いた話によると恋愛成就のためには麺類を食べると良いのだそうです。

なんで麺類?かというと友人いわく麺は長いから縁が長く続く…のだそうです。ちょっと待て。

さらに友人が言うには麺類の中でもうどんは太い縁が出来る

…って風水でもなんでもなくおせち料理のよろ昆布とか豆に働くレベルのこじつけじゃないか、

真剣に聞いて損した、と思いました。

ちなみにカルボナーラを食べると風水の力で金持ちの恋人が出来るそうです。

それには少し心が動きました。

002

友人のヨタ話はさておき、もう少し説得力があって科学的に裏付けされた

恋愛成就のための食べ物はないか、と調べてみたらありましたよ…これが。

 

恋愛は脳内物質の働きによって起こると言われています。

つまり特定の食物を食べたり食べさせたりすることで脳内物質をコントロールすることが出来ます。

結果、恋愛を効果的にリードすることが可能なのです。あの頃の僕に教えてあげたかったです。

 

ではそんな夢のような食べ物はなにか?1つはチョコレート、あるいはワインです。

これらの食材にはフェニルエチルアミンの分泌を促す効果があると言われています。

フェニルエチルアミンとは恋愛の初期段階で多く分泌される神経伝達物質で

脳の一部を破壊して、判断力を鈍らせる効果があるそうです。

恋に落ちると胸が苦しくなったり食欲がなくなるのはコイツが原因です。

ほかにも性欲を高める効果もあるそうです。

何らかの理由をつけて思い人にこれらを食べさせることで自分にときめきを覚えさせ

相手の恋愛へのテンションを上げることが出来る、という次第です。

003

 

あなたが女性なら納豆、豆乳、油揚げなど大豆製品を食べることも恋愛にとても有効です

大豆には肌ツヤや曲線美など女性の美しさをアップさせる効果のある大豆イソフラホンが含まれてます。

大豆イソフラホンには気持ちを穏やかにする効果もあり、男性にやわらかい印象を与えることも可能です。

 

唐揚げやステーキ、テンプラなどの高カロリーな料理

またはきな粉など豊富にタンパク質が摂れる食材からは

恋愛に欠かせない脳内物質エンドルフィンを摂取することが出来ます。

エンドルフィンは安心感や幸福感をもたらす “脳内麻薬”や、“天然の鎮痛剤”と呼ばれる物質で

気持ちを落ち着かせる効果はモルヒネの6倍と言われています。

これらの食事を一緒にとることで相手に「一緒にいるとなんか落ち着く」と思わせることが可能です。

 004

そんなこんなで恋愛に効く食材をいくつか紹介させていただきましたがいかがでしょうか?

書きながらあの頃の自分が知っていたら有効に活用出来たのに…という知識ばかりでした。

その前にこれらの物を相手に食べさせるのが一番難しい気がしましたが。

もし片思い中で機会がある方がいたら是非、これらの食材を試してみていただけたら幸いです。

by tori

関連記事
閉じる
ページトップ