ヤミー!-自己満足 食・文化メディア | ヤミー!(yummy!)は、おいしいが一気に読めちゃう飯テロWEBマガジン!

女の人は必見!? 世界三大美女クレオパトラが愛した究極の美容フード

先日、友人の女の子が「肌の治安が悪い、スラム街だ」

と自分の顔に対して物凄い物言いをしていてとても驚いたのですが

女性にとって美容に対する問題は男性より切実なのかもしれないな…と

それを聞いて思いました。

001

ところで、美容と言えば、数々の男を魅了することで国に栄華をもたらした

エジプト女王のクレオパトラ、

国を支配しているのは男。その男たちを支配しているのは私

なんていう凄まじい名言も残している 世界三大美女

そんな彼女の愛した究極の美容フードについて皆様ご存知でしょうか?

 

002

↑  世界三大美女クレオパトラ、正式にはクレオパトラ7世

 

クレオパトラの美貌の秘密は彼女の大好物モロヘイヤにあった、と言われています。

003

エジプト原産のモロヘイヤは美容に必要な各種ビタミンの含有量が野菜の中でトップクラス

シミ、そばかすの原因になるメラニン色素を抑えコラーゲンの生成も行うビタミンC

皮膚や粘膜を作り肌のカサつきやシワを防ぐビタミンA

紫外線から肌を守り新鮮な血液や栄養がスムーズに流れるよう血管の体温調整を行うビタミンE

これらの栄養に加えストレス回復効果や疲労回復効果もあるというのだから驚きです。

 

モロヘイヤはアラビア語で「王様だけのもの」という意味で

かつては王族しか口にすることが許されませんでした。

古代エジプトにはどんな薬を飲んでも治らなかった王様の難病が

モロヘイヤのスープを飲んだら治ったという伝説もあります。

ドラゴンボールの仙豆もかくや、です。

そんな宝物のような食べ物が今は普通に八百屋で買える

というのだから本当に有難い話です。

 

茹でて醤油鰹節をかけて良し、おひたしにしても良し

味噌汁の具にしても良し、と調理法が多彩なのも魅力です。

004

 

ちなみに八百屋で売られているモロヘイヤは葉も茎も食べられますが

家庭菜園で作られた場、茎に毒性が含まれている可能性があり

食べられませんので注意して下さい・

 

ここまで聞くとひょっとしたら30後半の腹の出てきたおっさんの僕でも

美しくなれる!?と期待してしまいます。

まさにこれからの季節が旬なのでせっかくだし

僕もお肌ツルツルを期待して食べて見ようかな、と思います。

 

by tori

関連記事
閉じる
ページトップ