ヤミー!話題のグルメやあの漫画のご飯の再現レシピ!気になる「オイシイ情報」をサクッと読めちゃう食WEBマガジン!

妊活中の男性にオススメ!精子が元気になる身近な飲み物とは?

こんにちは、妊活中のライターゆいこです。

妊活中の男性に朗報があります!実は、精子の運動率をアップさせてくれる身近な飲み物があるんです。それはズバリ「トマトジュース」。

今回は、トマトジュースが精子の運動率アップにつながる理由と、トマトジュースのオススメの飲み方についてご紹介しますので、ぜひ参考にしてみて下さいね。

 

トマトジュースが精子の運動率アップにつながる理由とは?

(写真:写真ACより)

 

トマトジュースが精子の運動率アップにつながる1番の理由は「リコピン」にあります。リコピンとは、トマトに豊富に含まれている赤やオレンジ色などの色素成分で、活性酸素を除去する作用があると言われているんです。

実は、加齢やストレスによってカラダの中の活性酸素が増えると、精子の細胞がダメージを受けてしまうことがあります。だからこそ活性酸素を除去して、精子が受けるダメージを極力減らしてあげることが、運動率のアップにつながっていくというわけです。

しかも、リコピンの抗酸化作用は、アーモンドなどに含まれるビタミンEの100倍以上と言われているんですよ!驚異のリコピンパワー。頼らない手はありませんよね。

 

トマトジュースのオススメの飲み方

トマトジュースはそのまま飲んでももちろんOK!ですが、さらに効果を高めるオススメの飲み方があるので、具体的に2つご紹介いたします。

 

1:オリーブオイルを混ぜる

(写真:写真ACより)

 

1つ目は「オリーブオイルを混ぜる」ということです。

トマトに含まれるリコピンは、油と一緒に摂取することで、より吸収率がよくなると言われています。特にオリーブオイルは「オメガ3脂肪酸」という、妊活に良いとされている成分が含まれているのでオススメです。

 

2:加熱する

(写真:写真ACより)

 

2つ目は「加熱する」ということです。

熱をかけることでリコピンの細胞が壊れるので、より吸収されやすくなります。また、加熱したトマトジュースにパセリやバジルを散らすと、スープ感覚で飲むことができるので、「トマトの青臭さがニガテ・・・」という方は、ぜひこの方法を試してみて下さいね。

 

まとめ:トマトジュースを飲んで精子を元気にしよう!

今回は、トマトジュースが精子の運動率アップにつながる理由と、トマトジュースのオススメの飲み方についてご紹介しました。一口に「トマトジュース」と言っても、喉ごしがサラサラしたものや、ドロッとした飲みごたえのあるものまで種類はさまざまです。あなたの好みに合ったトマトジュースを見つけて、無理なく続けられるとベストですね。

 

ちなみに筆者オススメのトマトジュースは「デルモンテ リコピンリッチ」です。とろみが強く、コクとうまみがあっておいしいので、箱買いして夫婦2人で毎日飲んでいます。「何を選べばいいのかわからない」という人は、リコピンリッチを試してみてはいかがでしょうか?

 

ライター 福山ゆいこ

関連記事
ページトップ