ヤミー!-自己満足 食・文化メディア | ヤミー!(yummy!)は、おいしいが一気に読めちゃう飯テロWEBマガジン!おいしい料理・食材やそれにまつわる食文化の情報をお届けします。

2017年夏アニメ化!明日の元気に変わる食事 手首から先だけの幽霊・るり子さんの絶品ごはん

手首から先だけの幽霊・るり子さんのごはん

作中、とりわけ私が気に入ったのがるり子さんの作るごはんである。るり子さんというのは、手首から先だけの幽霊のことだ。筆談やメールで会話はできるが、その声や手先以外の姿を見た者は居ない。

妖怪アパートの幽雅な日常

るり子さんのごはんは、どれもこれも手間暇が掛かっているのが分かる素敵な食事だ。当然、味も良い(らしい)。とんかつ定食に、サバ入りちらし寿司、豚しゃぶぶっかけうどん……お腹が鳴りそうになる。満面の笑みを浮かべてるり子さんのごはんを食べるキャラクターにつられて、思わずこちらも笑顔になってしまう。

妖怪アパートの幽雅な日常

夕士は5巻で霊能力者としての修業を始めるのだが、とにかくそれはキツいものだった。当然ものすごくお腹が減る。
そんな時、夕士に元気を与えてくれたのが他でもないるり子さんのごはん。
るり子さんのごはんをお腹いっぱい食べて、英気を養い、また次の日から頑張る――おろそかな食事のせいでダウンしていた私は、このエピソードを読んで、「あぁ、ごはんって、元気の素になるんだ」「あんなごはんが食べたいなぁ」と思いながら、あっという間に当時の既刊全てを読んでしまった。読後、私はいつになく「レトルトじゃなくて、ちゃんとごはんを作ろう」という気になっていたのだった。

妖怪アパートの幽雅な日常
ページトップ