ヤミー!-自己満足 食・文化メディア | ヤミー!(yummy!)は、おいしいが一気に読めちゃう飯テロWEBマガジン!

料理で成り上がる!?ヤンキー飯テロマンガ『頂き!成り上がり飯』【コワモテ×飯テロの世界】

主人公のケニー、高校一年生のはずなのに一体何処からこんな母性が…と思ってしまうほどのママっぷり。朝食を摂っていないヤツのパンチなぞ効かない!カルシウム不足だからキレるんだ!と、まるで子供の世話を焼くかのように料理を振る舞い、頂きを目指していきます。1巻には彼の料理の腕前のルーツが語られる回も収録されているのですが、読んでみるとこれがまぁ、なんともいい子なのです。

nariagarimeshi_08

(C)奥嶋ひろまさ/徳間書店

ヤンキーたちの「おいしい」の表情がかわいい

公式サイトで「ヤンキーではないのにヤンキー漫画家と呼ばれる悲しき宿命を背負っております。」とコメントしている作者の奥嶋ひろまさ氏は、映画化もした『アキラNo.2』が代表作。ヤンキー漫画を数多く描いているだけあって、格闘シーンは流石の大迫力。一方で対照的にご飯の描写はとても繊細でリアルなのが面白いところです。

そしてこの作品の一番の魅力はなんといってもご飯を食べた時のヤンキーたちの表情。先述した王森高校の頭・メリケンをはじめとして、ケニーの幼なじみ・チャボとぐっさん、クラスメイト達…突っ張っていても高校生、みんな「おいしい」顔が幼くてまっすぐ。時には母を思って涙を流したり。生徒たちはケニーの料理を通して、胃袋をがっちり掴まれながらも、心の寂しさも埋められているのです。そしてなんといっても美味しそうに頬張る彼らを見て、嬉しそうだけどちょっと照れくさそうなケニーの表情の可愛さ…根がいい子のヤンキーって、いいですよね。

nariagarimeshi_09

第三十五代頭のメリケンも、おもわずこの表情

nariagarimeshi_10

(C)奥嶋ひろまさ/徳間書店

コミックスは1巻が発売中。コミックリュウのオフィシャルサイトでは新連載記念 試し読みとして第1話を無料配信中なので、気になった方はぜひ読んでみてください。

ヤミー!では、これからも「コワモテ×飯テロ」情報について発信していく予定ですので、お楽しみに。

Written by にゃも

このライターの他の記事はこちらから!

  • マンガ飯
  • 映画に出てくるおいしいものたち
  • おいしいnovel
  • overseasのごはん事情
  • お酒の話
  • フェス飯・イベント飯
ページトップ