ヤミー!-自己満足 食・文化メディア | ヤミー!(yummy!)は、おいしいが一気に読めちゃう飯テロWEBマガジン!おいしい料理・食材やそれにまつわる食文化の情報をお届けします。

【お茶】タピオカの次はこれ?!大人な高級台湾茶

日本橋にあるコレド室町の新しい施設、

コレド室町テラスに行ってきました!!

 

 

unnamed

 

unnamed-7

 

こちらは9月27日にオープンしたばかりで、

ここは、国内外の一流の「食」やこだわりの「モノ」「コト」を提供する

31店舗が入った施設になります。

特に、台湾初上陸の誠品生活がおすすめ!!

 

unnamed-8

 

こちらは台湾と日本のこだわりが詰まったフロア。

飲食店もあれば、雑貨屋、本屋などが一緒に入っており、見ごたえ抜群!

そして、本屋はとても広く種類も豊富で、入ったら2度と出れないくらい

色々な本でいっぱいで、ワクワクしてしまいました笑

 

今回気になったお店はこちら!

 

王德傳 ワンダーチュアン 

 

こちらは、台湾発、日本初上陸の台湾のお茶の専門店で老舗!

それは気になりますよね笑

店内はこんな感じ。

 

unnamed-5

 

なんだかいい感じのおしゃれなお茶屋さん。

バー見たいな雰囲気もして、入るのに少し緊張してしまいます。

 

unnamed-1

 

台湾といえば、最近はタピオカが有名ですが、

やはり、元々はお茶!これは一度は飲みたい!

 

メニューはこちら

 

unnamed-2

 

 

色々な種類のお茶がありすぎてもう、どれを飲めばいいか・・・笑

そして、お値段も、ちょっと高めな価格ですね。

今回は烏龍茶のラテを飲んでみました!

 

unnamed-3

 

器がおしゃれすぎる!!!!!

 

そして、量もたくさんで、そして、お菓子までついてくる!!!

となると、このお値段だと全然いい!

 

飲んでみると、ふわふわのスチームミルクと、混ざった烏龍茶が

とてもまろやかで、ちゃんとお茶の味もしっかり香り

とてもホッとできる美味しさ!

 

そして、お茶菓子でついてきたものは、ケーキ2種類と、ドライイチジク。

 

unnamed-4

 

ケーキはなんとお茶が練りこまれている様で、ほんのり苦くて

香ばしい味で甘くなりすぎず、甘いのが苦手な私でもペロリと

食べてしまいました!

 

台湾茶というのは、烏龍茶のことで、あまり中国では飲まず、緑茶や、ジャスミン茶

をよく飲まれるそうです。

ですが、烏龍茶の発祥は中国!

中国の福建省というところで作られ、

元々の発酵させない緑茶の葉を発酵させ、烏龍茶や、紅茶が

出来ていったそう。

 

 

そして、こちらの王德傳 ワンダーチュアンは

台湾では老舗で150年ほどの歴史があり、

創業者の王俺尚さんは、中国、福建省から台湾に渡り、当時の台湾の都の

台南に茶荘を創立しました。

150年以上もの間、お茶の専門技術、伝統的な中国茶を台湾で新しいスタイルで

中国の良いところと、台湾の良いところをミックスしたんですね!

 

お茶を新しくデザインしていく事で、若者にも受け入れられやすくたったそう。

 

時代は変わっても、昔ながらの思想、製茶技術を守りながら、お茶を広めているそうですよ。

 

今では、お店では茶師が入れる本格的なお茶もありながらも、

フルーツティや、お茶のラテ、タピオカ、さらに、お茶のカクテルまで

あるそうです!!

 

お茶のカクテル・・・・気になりますね!

 

そして、店内横には、お茶も買える様になっていて、

気になったお茶はお土産にも!

 

unnamed-6

 

 

とても、ゆっくりできるスペースなので、

日本橋に寄った際はぜひ寄ってみてくださいね!

 

by sasan

ページトップ