ヤミー!-自己満足 食・文化メディア | ヤミー!(yummy!)は、おいしいが一気に読めちゃう飯テロWEBマガジン!おいしい料理・食材やそれにまつわる食文化の情報をお届けします。

【秋の味覚】さんまと落語の関係

どんどん気候も秋めいて来ましたね。

そして、こんな季節の変わり目で、体調も崩しやすい方もいるかと思います。

こんな時こそ、

 

食欲の秋!!! 

 

dcfb111c379bcd41a77ac6fa0f47b5ff_s

 

秋といったら、

さつまいもに、栗に、柿に、松茸に、、、、と、たくさん出てきますが、

やっぱり、

 

さんま!!!

 

cd0d20648f9ec50126bb034e79648674_s

 

ですよね。笑

さんまといったら、

 

 

目黒!!!

 

62d0f584b75029011f12d2b40674f05f_s

 

え、、、?目黒?と思った方もいるかもしれません。

ですが実は以外にも関係があったのです!

  毎年目黒では、秋の始まりになると目黒のさんま祭りというのがあります。

この、さんま祭りは、さんまを無料で焼きたてを提供することで

とても有名です!

 

ですが、なんで目黒でさんまなの?

と、薄々感じている人もいるのではないでしょうか?

海はないし、川しかない。

さんまは取れないし、なぜ無料提供するほどに、

目黒はさんまを押しているのか・・・・・。

それは・・・・

 

落語だったのです!!!!!!

 

1540998

   

なぜ、落語なのかというと、

落語の中のお話で

目黒のさんま

というお話がありそれが由来だそう。

お話も、話す人によって少しづつ違いがあるそうなのです。

http://www.city.meguro.tokyo.jp/gyosei/shokai_rekishi/sanma/index.html

 

 

大まかに、言うと

 

  

江戸時代、鷹狩りに目黒にやって来た将軍が、

庶民の食べる、焼いただけのさんまを初めて食べたところ、

それがとても美味しく気に入りました。

その後、城に帰って料理人にさんまを食べたいと伝えたところ

料理人も、庶民の焼いただけのさんまを知らなかった為、

良いさんまを取り寄せ、食べやすい様に油を抜き、骨もとり、

蒸して提供したところ、将軍はあまりの不味さに、

「さんまは目黒に限る」と言った。

 

というお話だそうです。

 

 

それ以来、目黒のさんまは今でも有名となっています。

江戸時代に目黒で起きたお話なのに、

現在までずっとお話が有名で

今ではお祭りとなるほど賑わうなんて、とても素敵ですね!

 

 

そして、秋にさんまを食べるとこんな効果が!!!

 

c0cfa513fa05f2d76b4bff616d366871_s

 

「病気の予防」

EPS、DHAという血液をサラサラにしたり

脳にも良く、認知症や視力回復にも効果的!

 

「美容効果」

ビタミン、鉄分、カルシウム、レチノールが含まれている為

肌の弾力の低下やシワ・たるみを改善!女性の味方!

 

疲労回復効果

豊富なタンパク質で免疫力を高め、疲れた体にとても効果的!

 

 

とても体調を良くしてくれるさんま!!

今年は不漁でなかなか高価な魚になってしまいましたが、

この季節の変わり目、体調を崩さないためにも

是非積極的に食べたいものですね!

 

 

 

by  sasan

ページトップ