ヤミー!-自己満足 食・文化メディア | ヤミー!(yummy!)は、おいしいが一気に読めちゃう飯テロWEBマガジン!おいしい料理・食材やそれにまつわる食文化の情報をお届けします。

「嵐にしやがれ」で二宮和也さんも絶賛した池袋の健康志向ラーメン

 

何気なく知っている地名の由来を調ると面白いです。

例えばお茶の水なんていうのも考えてみれば変な地名です。

神田川が緑茶みたいな色だからかお茶の水なのか?なんて考えてしまいますが

これは鷹狩りの帰りに立ち寄った2代将軍徳川秀忠が、

この地にあった金峰山高林寺というお寺から湧き出ていた水でお茶を飲んで以来、

徳川家御用達の名水になったのが由来、とされています。

001

その土地の意外な歴史を知ることが出来たり

話のタネに使えるので、時間がある時に馴染みのある場所の

地名を調べるのはオススメです。

 

そうなると僕の大好きな池袋の語源も気になるところです

袋ってなんだよ、池なんかないじゃないか、と思ったのですが

もともと池袋は低地で湧き水も豊富で川や多くの池がありました。

メトロポリタンの近くに丸川と呼ばれる袋の形をした池があったことから

池袋という地名になったと言われています。

また「袋」には、「水辺、池川などの水に囲まれた土地、各川の落ち合ったところ」

という意味があることも語源の1つだそうです。

002

と唐突に池袋の話をしましたが今回も池袋のお店を紹介させてください。

テーマが前回と少し被ってしまいすみません。

決して僕は豊島区の回し者ではありません。

 

今日ご紹介したいお店は池袋東口にある「六感堂」

「嵐にしやがれ」で二宮和也さんも絶賛した

健康志向のラーメンを食べさせてくれる有名なお店です。

 

ある意味「ラーメン」とは健康と最も対極にある言葉ではないかと思います。

ギトギトな脂、カロリー、塩分が一丸となって襲ってくる、

けれどその魅力抗うことが出来ない…

そんな背徳の食べ物、それがラーメンです。

 

そんなラーメンを食べて健康面もケアできたら最高じゃないか!

ということで、お店に足を運び1番スタンダードなメニューの醤油グリーン麺を頼んでみます。

003

その名の通り、緑色の麺がたいへん特徴的です。

004麺が緑色の理由はミドリムシが含まれているからとか。

ムシ…?と一瞬驚きましたがミドリムシとは、

ユーグレナという海苔やワカメと同じ藻の一種で

ビタミン、ミネラル、アミノ酸に不飽和脂肪酸など、

人間が必要とする栄養素のほとんどを持っています。

勿論美容にも効果的で健康コーナーには

ミドリムシ入りの健康食品も多く並んでいます。

 

また野菜をはじめとした植物から栄養を摂取する場合、

体内への消化率はせいぜい40%前後だと言われています。

植物が必ず持っている「細胞壁」は消化効率を悪くします。

しかし、ミドリムシは単細胞なので細胞膜しか有してしません。

その分ミドリムシは野菜や果物よりも大幅に栄養素を消化・吸収することができます。

 

…とどんなに栄養が良くても美味しくなくては話になりません。

ところがこれも驚きでとても美味しかったです。

少し固めの麺の歯ごたえは絶妙、

動物を一切使わず魚介類のみダシを取ったたスープも

味はさっぱりしているのに旨みが豊富で濃厚なので

食べていて幸せ&大満足なラーメンでした!!

005

 

内装もお洒落でデートや家族連れにもピッタリ!!

もし池袋までお越しの際はこちらのラーメン屋、足を運んでみてはいかがでしょうか?

 

 

 

http://www.echobreeze.com/rockando-tokyo/

六感堂

電話:03-5952-6006  火曜定休日

 

by tori

ページトップ