ヤミー!-自己満足 食・文化メディア | ヤミー!(yummy!)は、おいしいが一気に読めちゃう飯テロWEBマガジン!

伊達正宗がラーメンに!?戦国武将ラーメン伊達正宗食べてきた。

先日町を歩いていて 「戦国武将ラーメン伊達政宗」 と書かれた思わず2度見するようなのぼりを見つけました。

確かに武田信玄だってモチになってるし政宗がラーメンになってもおかしくないのかもしれませんが

何がどうなって伊達政宗がラーメンになったのかが非常に気になるところです。

001

 

というわけでさっそく行ってきました。そんな気になるラーメンを食べさせてくれるお店は

「ラーメン花月嵐」、日本全国にあるチェーン店です。

こってりした味付けと旨味のあるラーメン食べさせてくれるお店で実は僕のお気に入りのお店だったりもします。

そしてその戦国武将ラーメン、どこが伊達政宗なのか気になって仕方なかったのでさっそく行ってきました。

002

 

一見すると普通のラーメンです。お店の説明文によるとこのラーメンを伊達政宗たらしめているものは

「仙台みそを使用している」 ことなのだそうです。なるほど。

 

食べてみた感想はとても美味しくて濃厚な味付けがたまりませんでした。

けっこう辛口な味噌の味付けに白髪ねぎの風味と食感、太い麺が絡み合って…

気が付いたら夢中になって食べさせていただきました。

 

伊達政宗の味噌に対するこだわりは半端なものではなく城の中に自分が納得する味を作るための味噌工場を作ってしまうほど。

豊臣秀吉の朝鮮出兵の際に他の戦国武将が持ち込んだ味噌は皆劣化してしまった中、

伊達政宗の持ってきた味噌は全く痛まず朝鮮の地でも美味しく食べれた、というエピソードもあります。

そんな100パーセント伊達政宗プロデュースの仙台みそを歴史を超えて気軽に食べられるのは本当に

いい世の中だなぁ、と思います。

 

ちなみにこのラーメン、具材にお麩が入っているのですが、このお麩も実は仙台名物の食材なのだそうです。

濃い味噌のスープを存分に吸ったお麩の食感はとても美味でした。

またナルトも入っているのですが(ナルトが入ったラーメンというのを久し振りに食べました)

見た目の彩りを忘れない政宗を意識した盛り付け なのだそうです

ちょっとそれはこじつけじゃないかなぁ…(笑)と思いつつ、伊達政宗の料理同様

も食べる人間を持て成す気持ちを感じることの出来る心地良いラーメンでした。

濃い味付けの味噌ラーメンが好きな人は是非一度食べて見て下さい。

 

そしてこの戦国武将ラーメン、第2弾だそうで、第1弾は誰だったのか気になるところですが

きっとこの先、第3弾、第4弾と新しいラーメンが出てくるのだろうと思います。

戦国武将もラーメンも好きな僕としてはとても楽しみです。

 

by tori

ページトップ