by ヤミー!-自己満足 食・文化メディア

実録!うどん県・香川のうどんツアーに参加!讃岐うどんの名店行ってみた

実録!うどん県・香川のうどんツアーに参加!讃岐うどんの名店行ってみた

香川うどん店多すぎ…。実際どれがオススメなの?

「うどん県」こと香川県まで、うどんのためだけに出向いたことがある人は、全国で何人ほどいるだろうか?
行きたいとは思っているけど行けていない、
うどんは好きだがそこまでのモチベーションがない、
っていうかそもそも香川県ってどこ?
…うどんは好きでも、案外うどん県まで実際に出向いた人は少ないのではないだろうか?
そこで今回私は全国のうどん好き&怠け者のために、身を切って「香川うどん放浪旅」のレポをすることにしたのである。

実録!うどん県・香川のうどんツアーに参加!讃岐うどんの名店行ってみた

自分でうどんオタクなどとうたっていた私だったが、香川に着いて早速問題が発生。
香川にはうどん店が無数にあるため(2014年時点で630軒)私は一体どの店にいけばいいかわからなかったのである。
うどんオタクどころか、うどん素人じゃないか…
全国チェーンの○亀製麺(バレバレだな)で満足していた私は、所詮ただの素人だったのだ…
と気づいた私は、香川のバス会社「琴参バス」が運営している讃岐うどん味めぐりという日帰りツアーに参加した。
半日ツアーで2店舗回れて参加料は1000円。
下手にグーグル先生に電車やタクシーで色んな所に誘導されるより、便利で、安い。

実録!うどん県・香川のうどんツアーに参加!讃岐うどんの名店行ってみた

出発!うどんのため、うどんだけのための聖地うどんツアーへ

バスが向かった先、一店舗目は、「讃岐がもううどん」

実録!うどん県・香川のうどんツアーに参加!讃岐うどんの名店行ってみた

この店の特徴は、全国のうどん店と比べ、メニューが圧倒的に少ないことだ。
オプションで、てんぷら、あげ、卵をトッピングできるものの、かけ(濃口だし・醤油)しかメニューがない。
かけうどん以外は必要がないのだ。相当味に自信がないとできない芸当だ。
さすがうどん聖地、やることが違う。
ええ?!カレーうどんないの?!と、全国チェーンの○亀製麺で満足していたミーハーの私には……
と、この話はこれぐらいにしておこう。

実録!うどん県・香川のうどんツアーに参加!讃岐うどんの名店行ってみた

因みに香川県民は、かけの事を“まんま”と言って注文するらしい。
早速私も試しに「まんまを!」、と言ったが、どうやら発音が合っていないらしく
「は?何ですか?(失笑)」と言われ、心が折れかけた。
だが、ネバーギブアップ。。。
とろろのような粘り強さで、「まんま!まんま!」ともう一度叫び直し、注文することに成功。
一玉150円でトッピング合わせても合計250円!驚きの安さだ。
お昼時におなかを満たすのにはうってつけである。

実録!うどん県・香川のうどんツアーに参加!讃岐うどんの名店行ってみた

肝心の味は、あっさりとしたカツオだしのスープにコシのある太麺
これぞ聖地。これぞうどん王国。大満足であった。
讃岐がもううどん、一見普通の田舎ならどこにでもあるうどん店に見えるが、うどん県としてのプライドと、うどんへの愛が垣間見えるお店だ。
映画の『UDON』に登場したことでも有名なのだが、他にも香川県には映画に登場した場所が多々あるので、聖地巡礼が大好きな人にもおすすめである。

実録!うどん県・香川のうどんツアーに参加!讃岐うどんの名店行ってみた

ちなみにがもううどんでは、うどんで心も体も温めてもらえるように、外で食事することも出来る
この、のどかな風景を見ながらの食事…なんとも心休まるではないか。

実録!うどん県・香川のうどんツアーに参加!讃岐うどんの名店行ってみた

うどんだけじゃなく、おでんまで食べられる!超満腹・メガうどん店

次に行ったのが「手打うどん町川」である。
この店がある坂出市は、「天狗」が現れた地としても有名である。
そのため「天狗うどん」というメニューが一番の売れ筋商品らしい。
早速頼んでみた。

実録!うどん県・香川のうどんツアーに参加!讃岐うどんの名店行ってみた

にんじんの切った型を天狗に似せているらしいが、そんなことよりもなんと旨そうなうどんだろうか。
こんなに具沢山でヘルシーなうどんだって、香川県には用意されているのだ。
因みに大きさを小で頼んだが、全国チェーン○亀製麺で言えば「大」に値する大きさであった。
とにかく量が多い。
牛肉にタマネギ、ジャガイモにニンジン、うどんの上に肉じゃが乗せて大丈夫なのか?と最初は疑心暗鬼だった私だが、味は完璧であった。
つゆに牛肉の脂の乗った風味と野菜のうまみがブレンドして、コシのある麺がボリューム感を出しながら、ヘルシーに仕上がっている。
だし、具材、麺、どれをとっても優しさの煮込みうどんと言ったところであろうか。
店内には座敷もあるので、家族で来てもOK。

実録!うどん県・香川のうどんツアーに参加!讃岐うどんの名店行ってみた

手打うどん町川には、うどん以外にも熱々のおでんがあった。
このおでんは、食べた分だけ後で客自身が自己申告して勘定をするそうだ。
この物騒な時代に、客を信用するお店があるなんて…香川県民の心は、コシのあるうどん麺のように硬く繋がっているに違いない。

今回のバスツアーで回ったのは2店舗であったが、実際に香川に来て、うどんという食べ物の奥深さを再確認することが出来た。
シンプルな料理だからこそ、うどん職人の方々から、ストレートに伝わってくる温かい想いがある。
四国の端で、少し遠い。
でも、その距離を踏むことで、とうの昔に忘れていた大事なものを、温かい食べ物とともに思い出すことができた。

Written by マッツん

このライターの他の記事はこちらから!

  • マンガ飯
  • 映画に出てくるおいしいものたち
  • おいしいnovel
  • overseasのごはん事情
  • お酒の話
  • フェス飯・イベント飯
ページトップ