ヤミー!-自己満足 食・文化メディア | ヤミー!(yummy!)は、おいしいが一気に読めちゃう飯テロWEBマガジン!おいしい料理・食材やそれにまつわる食文化の情報をお届けします。

【塩ゆでより楽】栄養まるごとブロッコリー2レシピ【超簡単】

こんにちは!ぽむちょです。みなさんブロッコリーは好きですか??

私は好きな野菜ベスト3に入るくらいブロッコラーです。(ブロッコラー?)

なんか森食べてるみたいでテンションが上がります!(?)

さて、みなさんはブロッコリーを食べるときってどうやって食べますか?

塩ゆで、茹でてサラダに入れたりなどが多いのでしょうか。

今日は簡単なのに箸が進む!もはや副菜というかモリモリ食べたい!(森だけに)

そんなブロッコリーレシピをご紹介します。

ブロッコリーの旬は寒くなってくる時期から3月頃までが一番美味しい時期とされていますので

ぜひ試してみてください☆

何なら塩ゆでより楽です。レンジを使います。

ブロッコリーって鍋で大量の水入れて茹でなくていいんだ!!楽!!栄養価も逃げなくて良いですね。

(ビタミンCは熱に弱く、水溶性なので茹でると栄養が半減してしまうそう)

 

つくりおき食堂さん のレシピから2つご紹介します☆

その①

IMG_2748-768x512

レンジで簡単常備菜レシピ。ブロッコリーと卵のうま塩マヨネーズあえ

材料

ブロッコリー 1/2株(150g)

たまご 2個

◎マヨネーズ 大さじ1と1/2

◎鶏ガラスープのもと 小さじ1

 作り方

ブロッコリーは小房に切り分ける。茎は皮をむき、細長く切る。

写真 2019-03-10 11 47 46

 

写真 2019-03-10 11 48 09

耐熱容器に卵を割りいれかきまぜ、ブロッコリーを入れる。

写真 2019-03-10 12 10 01

写真 2019-03-10 12 10 36

ふんわりラップをかぶせ600wの電子レンジで3分~3分30秒加熱する。

箸でよくかきまぜ、熱いうちに◎の調味料をまぜてできあがり。

写真 2019-03-10 12 16 03

写真 2019-03-10 12 17 20

※加熱後、箸でよくかきまぜて卵とブロッコリーを和えてください。

できました!

写真 2019-03-10 12 18 17

これウマー。ブロッコリーの良さを引き立ててます(ブロッコラーが語る)

すごい簡単なのにこれは初めての味ですねー。主食にしたい。

その②

IMG_3788-768x512

人気の簡単常備菜レシピ。ブロッコリーのうま塩バター

材料

ブロッコリー 150g

みりん 大さじ2

バター 食卓スプーンにひとすくい(8g)

塩 ひとつまみ

作り方

ブロッコリーは小房に切り分け、軸の硬い皮は包丁でそぎ落とし、細長く切る。

写真 2019-03-10 11 42 48

写真 2019-03-10 11 47 46

耐熱容器に入れみりんをふりかけ、ふんわりラップをかぶせ600wの電子レンジで2分加熱する。

写真 2019-03-10 12 11 43

(蓋を斜めに乗せることでもサランラップの代わりになります。)

 

加熱後、かきまぜ水分を捨てる。

塩とバターを入れ、かきまぜバターが溶けたらできあがり。

写真 2019-03-10 12 04 25

できました!

写真 2019-03-10 12 06 50

シンプルなんですが、塩ゆでとは違ってコクがあります。

こちらも子供が喜んでワシワシ食べます。

森くらい食べたいですね!

色合いも良いのでお弁当にもぴったりですね☆

ブロッコリーはつぼみの部分だけを食べて、茎の部分は捨ててしまっている方が多いようですが(もったいない)、実は茎の部分の方が栄養価が多く含まれています。特にビタミンCとカロテンは、つぼみの部分より茎の部分の方が豊富に含まれています。ブロッコリー100gでビタミンCの1日分の摂取量をまかなうことができるようです。茎の部分もつぼみの部分と一緒に調理してくださいね☆

 

一冊あるととっても便利なつくりおき食堂さんの本はこちら

 

  by ぽむちょ

ページトップ