ヤミー!-自己満足 食・文化メディア | ヤミー!(yummy!)は、おいしいが一気に読めちゃう飯テロWEBマガジン!

【カレーレシピ】スパイスで夏バテ対策!【本格】

まだ梅雨で、雨も多く憂鬱な日々が続きますが、

もう7月!そろそろ夏が近づいてきてますね!!わくわく

暑い夏は、旅行や、遊びに出かける方も多いのではないでしょうか!

 

そんな中、夏バテになってはいられない!

 

元気に夏を楽しむためにも、まずは食べ物から!

ということで、今回は夏バテに効く、スパイスを紹介したいと思います!

 

もともと中国や、インドでは薬として使っていたスパイス。

日々の食事に取り入れながら、病気の症状に合わせて使っているそうです。

それは今でも変わらず使われているので、安心な自然の薬ですね!

 

今回はお手軽に手に入る4種類を紹介します!

 

 

 

9450b06069d254424cee54a88817ff76_s

ブラックペッパー

食欲増進、発汗、健胃、防腐、消化促進

発汗作用もあるので、暑い夏に取り入れると汗で体も冷やしてくれます

 

 

ca1961d6d943a9a1053aedad826c0b47_s

ターメリック

鎮痛、健胃、抗菌作用、浄化作用、炎症軽減

血液をさらさらにしてくれます、また、紫外線の浸透を防いだり肌トラブルを解消してくれます

ブラックペッパーと一緒に摂取すると効果倍増

 

 

6d8d6cbafcb8a960284081fa92154dd9_s

クミン

食欲増進、消化促進、下痢、腹痛、胃痛

夏に冷たいものを食べすぎた時に摂取すると良く

また、エネルギーの代謝を促してくれます

 

 

4353ccc856677569425f8aaea18ad0c0_s

コリアンダー

食欲増進、消化促進、デトックス促進、発汗作用、利尿作用、便秘解消

こちらは美肌効果もあり、夏の素肌の露出にも効果的

 

 

 

と、まだまだいろいろな種類のスパイスがありますが、この4種はスーパーでも

手に入り易く、夏にも大活躍なスパイスです!!

なので、夏の料理にスパイスをちょっとプラスした料理を紹介したいと思います!

 

 

それは、カレーです!!!笑

 

 

ちなみに、一般のカレーはルーを買って使いますが、ルーには小麦粉が入っているため、

ちょっともったりとして実は結構カロリーなども高いんです。

ですが、一般のルーでもちゃんとスパイスは入ってるのでそれでもいいのですが、

一番のオススメは、スパイスだけで作るカレー!

こちらは、小麦粉は一切使わない!

そのため、一口食べると一気にスパイスを感じられ、サラッと口の中に入っていくので

暑い夏でも、結構食欲がわきます!

 

そして更に汗を書いて、体温を下げてくれるので、ひと手間で健康なカレーが作れますよ!

では、初心者でも簡単作れるキーマカレーを紹介いたします!!

 

キーマカレー

材料  2~3人分

・玉ねぎ     2つ

・ひき肉    (どのお肉でもOK)ー 300gくらい

・トマト缶    1缶

・塩       適量

・オリーブオイル 大さじ3~4

(隠し味に味噌、醤油はお好みで入れてみて下さい!)

スパイス

・クミンパウダー      大さじ大1

・コリアンダーパウダー   大さじ大1

・ターメリックパウダー   小さじ2

・ブラックペッパー     少々

・チリパウダー       少々

 

1. フライパンに、オリーブオイルを入れ、温まったらみじん切りにした玉ねぎを入れる

2. 飴色になるまで炒める。(頑張って下さい!笑)

f4624f0eef29c31f919b4b2901ad2fcf_s

3. 飴色になったら、トマト缶を入れる

4. 3の水分が飛んでペースト状くらいになるまで炒めたらすべてのスパイスを入れる

(ここで、隠し味に味噌、醤油を入れるとコクがうまれておいしくなります!量はほんとにちょこっと!)

9d6d71fee7dee0e214f53f10d101c0dc_s

5. ひき肉を入れて更に炒めます。

6. 炒めたら最後に塩を入れる

 

 

完成!!

 

 

更に!

おまけで、ごはんを炊くときに小さじ1杯のターメリックを研いだお米に入れてあげると

黄色いご飯のターメリックライスが出来ます!!

一緒に副菜等を少し乗せると、お洒落なキーマカレーになりますよ!

unnamed

 

 

こちらは結構簡単にできるので、本格的なスパイシーなカレーも

健康のために試してみてはいかがでしょうか!

ぜひ、普段のご飯にもスパイスをちょっと足して

今から夏バテ対策をして夏を楽しみましょう!

 

By sasan

ページトップ