ヤミー!話題のグルメやあの漫画のご飯の再現レシピ!気になる「オイシイ情報」をサクッと読めちゃう食WEBマガジン!

【北海道】「アイヌ文化」と「赤いはちみつ」が楽しめるガーデンカフェ【旅飯】

韓流バナー

自然と花に囲まれたガーデンカフェ

自然豊かな伊達市大滝にある「花Cafe Aivalley」

2008年より始めたというガーデンには数百種類にも及ぶ花が咲いています。私が訪れた日はあいにくの雨で、ガーデンの写真が撮れなかったのが悔やまれます。


木の温もりを感じられるログハウスの店内は、ジャズが流れていてとても落ち着く空間です。時折プロアマ問わず音楽イベントも開催されているそうで、店内にはバンドセットがありました。こちらは写真を撮り忘れたので想像にお任せいたします。


はちみつを使用したメニュー

養蜂も行っているここでは、はちみつを使用したメニューが取り揃えられています。オーダー待ちの間に、オーナーの方が使用しているはちみつを数種類、試食させてくださいました!無料でこんなにはちみつを舐めたのは初めてです。
はちみつだけでなく、地産地消を考え地元の野菜をふんだんに使ったメニューを楽しめます。私は開店以来からのオリジナルメニューである「特製きのこパスタ」をいただきました!醤油ベースでバジルが効いていて、オシャレな味の中にどこか懐かしさを感じました。ちなみにはちみつは入っているかわかりませんでした。

そして、ここで人気なのは大滝の名産品であるアロニアを使用したメニューです。アロニアとは、ベリー系のバラ科の小果実です。スーパーフードと言われいて、ポリフェノールやアントシアニンなどが豊富で目にも良い働きが期待されています。ダイエットや美肌効果、血行改善、脳梗塞、動脈硬化、高血圧、糖尿病などの予防効果もあるそうで、スーパーフードの優等生って感じですね。「アロニアティー」や「アロニアジュース」など、他では味わえない多彩なアロニアメニューが楽しめます。中でも注目なのは、赤い色が珍しい「赤いはちみつ」。こちらもアロニアから作られたもので、ここではチーズケーキにかけて食べることができます。私はきのこパスタでお腹いっぱいだったので、お土産で買って帰りました。「赤いはちみつ」以外にもたくさんのはちみつがあるので、お気に入りの種類を見つけてみるのも楽しいかもしれませんね。


アイヌ文化にも触れられる!


北海道らしい大自然だけでなく、アイヌ文化にも触れられる「花 Cafe Aivalley」。アイヌ文様のギャラリーが無料で開放されていたり、白老町に新しくオープンしたアイヌ文化発信の拠点「民族共生象徴空間(ウポポイ)」を応援するロゴマークをビンに貼り付けたはちみつの販売を開始したりしています。アニメ化もされた人気マンガ『ゴールデンカムイ』の題材にもなっているアイヌ文化に触れつつ、優雅にランチタイムを過ごすのがオススメの楽しみかたです。大滝に訪れた際には、是非足を運んでみてくださいね♪

花 Cafe Aivalley(アイバレー)
【住所】北海道伊達市大滝区優徳町103 国道453号線沿い
【営業時間】9:00〜17:00(5月~10月末まで、冬季営業なし)
【定休日】不定休
【問い合わせ】TEL090-2077-4295、FAX0142-68-6141
【公式サイト】https://aivalley.jp

※画像は全て個人で撮影したものを使用しております


ライター わたしちゃん

関連記事
ページトップ